~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 06月 22日 ( Sun)
06birthday01
はるの誕生日でした

 21日土曜日は、長女はるちゃんの誕生日でした。もう11歳です・・・。台風の朝に、しかも友達の結婚式の当日の朝に病院連れてって、24時間かかって生まれてきたあの日から、もう11年が経つのね。早いものです。僕も歳をとるはずですわ。お父さんも老け込まないようにがんばらないとね。

 先週の飲み会で、脳ドックの健康診断受ける予定の人が都合が悪くなって、だれか代わってくれる人いませんかということで、僕が行くことになりました。その脳ドックに、昨日、はるの誕生日の日に行ってきました。僕は、ずっと自営業なので、今まで健康診断とやらを受けたことがないんです・・・。m(_ _)m ましてや脳ドックなんて全く無縁。でも、もう40歳も過ぎて、あちこちガタがきてるだろうに。でも、小心者なので、あそこが悪いここが悪いって言われたら、なんともなかったのにホントに悪くなるタイプなので、できればすっと避けてきました。しかし、これが、たまたま近くの病院で、その日が空いてて、他に行く人がいなくて、しかも娘の誕生日ということで、これは神様が行けとおっしゃっておると勝手に解釈いたしました。しかも、その人の紹介だと、うん十万の脳ドックが1万円ぐらいで受けられるというから、これを逃してはいかんと(しかし、世の中の仕組みはよくわからん)。CTとかMRIとか閉所恐怖症の僕としてはかなり辛い時間でしたが、なんとか発狂せずに検査を終えました。結果は、・・・どっこも異常なし! いや~、ほっとしました。しかし今の脳ドックってすごいんですね。僕の頭や体が輪切りにされてて、脳や血管や骨、内臓が360度ぐるぐる回って見えるんです。脳に詰まりもなく、心臓のまわりの血管も問題なしということで、お医者さんのお墨付きをもらいました。しかし、見事にメタボのお墨付きももらってしまいました・・・。(ーー;) 脂肪もたっぷり写ってました。春からちょっとずつトレーニングしてきたんだけど、まだまだダメでした。でも、そんなことよりも、初めての脳ドックでなんともなかったことで、ホントにホントに安心しました。これでまたおいしいビールが飲める。
スポンサーサイト
2008年 06月 17日 ( Tue)
06yaji01
またまたハンドメイドの陶器を買ってしまいました。

 久々の更新です。ここんところ、クラフトフェアを2回行けなくなってしまい凹んでおりましたが、ネットで調べると、名古屋港のポートメッセで「クリエーターズマーケット」なるものがやっているではないか! 東海地区最大級のハンドメイド作家の祭典だそうで、先週の日曜日に時間ができたので覗いてきました。
 2時過ぎに会場に行ったのですが、駐車場は予想外の大渋滞。やっとの思いで中に入ると、当日券を買うのに長蛇の列。こんなに人気のイベントとは知りませんでした。結局3時ぐらいにようやく入場。これは広い・・・。どこから回ったらいいか困ってしまう広さ。それでも、時間の許す限りじっくりと回ってみました。いつものクラフトフェアに出展してるハンドメイド雑貨以外にも、奇抜な芸大の作品や、似顔絵、盆栽などかなり広範囲のジャンルにわたってました。見るのは楽しいんですが、なかなか購買欲が湧くまでには至りません。それでも楽しいし、子どももスタンプラリーがあったので、ぐずられることもなく、楽しめました。
 うろちょろしていると、以前タンブラーやコーヒーカップを買ったことのある、僕がファンの作家さん「yaji」さんを発見した。向こうも顔を覚えていてくれて、いろいろ話をしているうちに、つい僕が「前、買ったタンブラーが漏れてくるようになっちゃって・・・。」って言っちゃったもんだから、yajiさんも「それは申し訳ないので、好きなの1つ持ってってください。」といい出しちゃって。僕もそんなつもりはなかったけど、ちょっとうれしかったので「それでは、ひとついただいて、もうひとつこれ買いますね。」と、ちょっとモダンなシュガーポットを手に取った。今度はyajiさんが「そんなつもりで言ったんじゃないので。」って、いいおっさんが2人で無限ループ。まぁ、結局お言葉に甘えて、この2つを3000円でいただいてきました。ぼくにとってはラッキー!
 2時間ほど歩き回って、結局購入はこれだけでしたけど、そこそこ楽しかったです。ふらふらでしたけど。また来年も行ってみよう。

06yaji02
このデザインのタンブラーをセレクト。
yajiさんの作品は、シンプルでスマートで質感がよいです。

06yaji03
泡立ちがいいですよって言ってたけど
ホントにすごい泡立ち。
発泡酒がかなりおいしくなりました。(^_^;)
これホント。

06yaji04
器以外にもこんなシュガーポットや茶香炉なんかもあります。
デザインもいろいろあって
迷った結果、このシュガーポット。

06yaji05
でも、きっと砂糖は入れないけどね。
コーヒーはブラック派だから。
眺めて楽しむのだ。

06kujira01
おまけです。
息子のそうが父の日に作ってくれた「くじらぐも」。
彼もなかなかやりますな。
2008年 06月 09日 ( Mon)
06macoron01
名古屋市天白区にある雑貨屋「macoron」の写真です。

 久しぶりに近くにある雑貨屋「macoron」を覗いてきました。小さい雑貨屋なんだけど、なかなかセンスがよく、「come home」などの雑誌によく載ってるちょっと有名な雑貨屋です。当然、おっさん1人ではとても入りづらいので、かみさんが行くときに着いてくしかないんですが、ここぞとばかりに「写真撮ってもいいですか?」と。こころよく「いいですよ。」と言ってもらえるとホントうれしい。こういう心の広~いお店は、ついつい何か買ってあげたくなっちゃうし、こうやってブログで宣伝もしてあげたくなってしまうものだ。ここは、ハンドメイドの雑貨が中心で、たくさんの作家さんの作品が置いてあります。あと、店の佇まいがなんともよい。入り口の扉はそれだけでアンティークの作品。中も足場板の板張りで、年季の入った机にディスプレイされております。そんなセンスの良いmacoronの写真をごゆるりとどうぞ。

06macoron02
こういう陶器に惹かれます。

06macoron03
自分でも作ってみたくなります。

06macoron04
陶器の額になってまして絵や写真が入れれます。
気に入ったのでひとうお買い上げ!

06macoron05
ガラス作家さんも個性的。

06macoron06
僕の作ったポストカードたてとよく似ているなぁ・・・。

06macoron07
窓辺の小物がいい感じです。

06macoron08
いい味の引き出し。

06macoron09
机とカードがぴったりの雰囲気。

06macoron10
この味ですよ、この味。

06macoron11
この黒板の時計はほしぃです。

06macoron12
この扉を開くのが楽しみなんです。
これは新品では醸し出せないでしょ。

06macoron13
中だけじゃなく外もハイセンス。
名古屋近郊の雑貨好きは行っとかないとね。
2008年 06月 08日 ( Sun)
06めい01
反省顔には見えるけど

 ようやくめいが退院してきました。おなかには痛々しい縫い痕があります。やっとうちに帰ってこれてうれしそうです。でも、こんなエリザベスなんとかを着けられて、とてもうっとうしそうです。これでちょっとは反省して、拾い食いをやめてくれるといいんだけど。どこまであの苦しさを覚えてるんだろう?
 
 さて、先月末のクラフトフェアまつもとは、結局天気悪そうなのに無理して行くことないってことで中止しました。ホントは天気回復して、昼からは晴れてたそうだけど・・・。そのリターンマッチで、今日は駒ヶ根のクラフトフェア「くらふてぃあ杜の市」に行く予定でした。天気もよさそうで楽しみにしてたんですが、めいが退院できるってことで、またまた中止になってしまいました。めいを狭い病院に置いて遊びに行くわけにもいかないし、入院代が高いんだもんね。もう、手術代と入院代見て目ん玉飛び出たわ。(:_;) 頼むからもう呑み込まないでね。

 ということで、久しぶりにめいとゆっくり家でごろごろ。色づいてきたブルーベリーでもアップします。

06blueberry01
雨上がりのブルーベリー。
いい色に変わってまいりました。

06blueberry02

06blueberry03

06blueberry04
ホントにブルーベリーは水をよくはじく。
まんまるの水滴です。

06blueberry05
おいしそうな色になってきたジョージアジェム。

06blueberry06
味はあまり期待してないけど
豊作なのでジャムにでもしよう。

06blueberry07
こちらも豊作なブルージェイ。
大粒でたわわです。

06blueberry08
もうちょっとしたら食べてあげるからね。
2008年 06月 01日 ( Sun)
めい01
うちのめいが・・・。
これはカット前の怯えるめいなんだが・・・。

 うちのダメ犬めいがやっちまいました。子どもが投げて遊んでいたゴムのボールをくわえたまま逃げ回って、まさかまさか呑み込んでしまいました・・・(ーー;)。4cmぐらいのやわらかいゴムなんだけど、のどに詰まらせて苦しくてもがきだし、泡までふきました。必死に口に手を突っ込んだり、さかさまにしたりして吐き出させようとしたんだけど、取ることができず、暴れてるうちに胃までいっちゃったらしい。おかげで一命はとりとめたんだけど、呑み込んじゃったんだもんなぁ。やっちまったなぁ。もう、かみさんも子どもたちもパニクってわんわん泣いて、もう大騒ぎ。かかりつけの獣医さんに電話したら、手術中で対応できず、日曜日の午後もやってる動物病院を紹介してもらって、そこへ連れていきました。めいはけろっとして落ち着いてはいるものの、レントゲンを撮ったら、胃の大半を見事にボールが占めてるではないか・・・。結局内視鏡でも取り出せず、そのまま手術することになりました。夜になって電話があり、手術は成功して、めいも大丈夫でした。いや~、もう今日は大パニックでした。とりあえず、命は助かったのでホッとしました。これから1週間ほど入院です。ホントに疲れた日曜の午後でした。
copyright © 2008 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。