~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 07月 29日 ( Tue)
07dainitidake01
こんな日が・・・

 生きて帰ってまいりました。土日月と、室堂から大日三山を縦走して称名滝へ下りるルートの夏山登山に行ってきました。前のブログで、天気もよさそうだしなんて書きましたが、出発前の予報は雨でした・・・。
 昼に室堂に着いたときは曇っていて、立山も全然見えなかったんだけど、夕方には雲もとれて、見事な立山の山々が拝め、美しい夕日も見れました。翌日も、朝は曇ってたけど、しばらくするとまたまた雲がとれ、見事な景色を堪能しました。それなのに、それなのに、あっというまに天気は一変。山の天気は恐ろしい。午後は、カミナリに豪雨に突風と、ものすごい過酷な状況で大日平山荘まで下りました。途中、ものすごい落雷を目の当たりにし、もう恐怖で生きた心地がしませんでした。次の日も雷雨の中下山すると、道路が通行止めでバスが来ない・・・。タクシーの拾えるところまでさらに1時間アスファルトを歩く羽目に。まぁ、それもそのはず、ここは富山県。この日はものすごい豪雨で、土砂崩れや川の氾濫が相次いだところ。まぁ、よくぞ生きて帰ってこれましたわ。
 と、ざっと書きましたが、また後ほどへなちょこ登山日記を書きますので、今日は筋肉痛でもう寝ます。

07dainitidake02
こんなきれいな夕日なのに・・・
スポンサーサイト
2008年 07月 25日 ( Fri)
07kumo01
あぢ~~~~~

 梅雨明けして、徐々に入道雲がお目見えして、夏本番って感じになってまいりました。って、もう、ずーーーーーーっつ暑いですから! 名古屋は連日の35度オーバーの猛暑日。もう5日か6日続いとる。溶けそうだ。といっても、実は、明日から夏山登山に行ってきます。しばらくはくそ暑い名古屋ともおさらばで、天空の楽園です(ホントかなぁ?)。
 今年は、立山の大日三山縦走です。室堂までアルペンルートで行って、奥大日岳から大日岳を通って称名の滝に下りるルートです。そんなにしんどいルートでもなさそうなので、なんとか歩けるかな。トレーニングをサボったので心配です。天気はよさそうだけど、きっと夕立にはあうだろうな。まだ、大気が結構不安定だからねぇ。
 今回はカメラの選択に迷って、フイルムかデジタルか悩んでます。軽いのはE-410一台だけど、せっかくの風景、画質考えたらα9にリバーサルだよなぁ。と考えつつ、せっかくだから2台体制で行くことにしました。体力が持つでしょうか、不安です。また、無事戻ってきたら報告します。

 07kumo02
昨日はこんな雲も捕まえました。
2008年 07月 21日 ( Mon)
07写真集02
写真集作りは大変だ

 えらい長いことサボってましたねぇ。久々のアップです。まぁ、大して書くこともなく平和だったんですけど。
 実は、9月に仕事で北海道に行くことになりまして! 9月20日に札幌で会議がありまして、その後は自由行動(勝手に決めた)。22日の月曜日を休むと4連休なんですねぇ。もちろん仕事はサボりますよ。3泊4日だけど往復の飛行機代と宿泊代1泊分が出るのでこれはおいしい。そこで、レンタカー借りて美瑛に行くことにしました。なんと9年ぶりの美瑛です。えらい遠ざかってたなぁ。まぁ、すべては自分の稼ぎの悪さがこうなってしまったんだけど、なかなか家族5人で北海道旅行なんて行けませんしね。今回は仕事なので、仕事、仕事、仕事なのでかみさんには申し訳ないが、1人で行かせていただきます。
 それで、久々の北海道に胸をときめかせているわけでありまして、昔撮った写真なんかを引っ張り出してきて眺めてたんですけど、突然、「写真集にしたい!」って思っちゃんたんです。思っちゃったものは仕方がない。そう、ここ2週間ぐらい、スキャナーとプリンターをフル稼働しております。しかし、ページの構成をどうしようとか、色が思うようにいかなかったり、インクが汚れたり、大変です。途中まで作って、もういやになっちゃいました。(ーー;) まぁ、もうちょっとのんびりとやろうかな。
 それで、ネットでいろいろ調べていると、photobackなるもの発見。ネットで写真集が作れる。これはなかなか面白い。他にもネットで作れるオリジナル写真集がいっぱいあるじゃないか。とりあえずデザインで気に入ったphotobackで1冊作ってみることにした。こちらもああでもないこうでもないと悪戦苦闘の末、本日発注いたしました。来週ぐらい到着です。たのしみですねぇ。そのうちネットでも公開しますね。

07写真集01
結構きれいにできるんだけど
両面に印刷するってやっかいだ・・・。
2008年 07月 06日 ( Sun)
07ストーンハンティング01
水晶を掘ってきました!なんてね。

 この週末は暑かったですね。土曜日の多治見は36度だったそうな。我が家は、その多治見の近く、中津川と瑞浪に出かけてきました。しかも、炎天下の水晶探しと化石堀・・・。チャレンジャーでしょ。
 最近、そうが石に興味を持ちまして、そこで、きれいな石が掘れるところはないかとネットで調べていたところ、中津川の「鉱物博物館」というところで、水晶探しができるらしい。まぁ、自然の水晶を掘りに行くのではなく、敷地内に水晶が入った石なんかがばらまいてあり、それをせっせと探すんだけどね。入場料が博物館大人310円で子どもが無料!これに水晶探しが含まれているということで、なんて財布にやさしい遊びなんでしょう!
 実際行ってみると、3家族ぐらいが地面に這いつくばって水晶を探してました。我が家も博物館を見る前に、炎天下の中、水晶探しを決行。これがなかなかおもしろい。砂や石をかき分けて、透明で大きい水晶を探す。暑さを忘れてなんとかみんなより大きい水晶を探そうとみんな必死。制限時間の30分はあっという間。見つけた水晶のうち、一番いいのを1つもって帰れます。水晶じゃないのはたくさんもって帰れますよ。ちびちゃんでも探せますので、これはお値打ちな家族サービスですね。博物館も、きれいな石がたくさん見れるし涼しいし、空いてるし、これはなかなか穴場じゃないですか。また近いうちに行きたいですねぇ。

 今のそうは、石もだけど化石にも興味津々。そこで、帰りに、瑞浪化石博物館に寄ってみることに。ここは、入場料が大人200円の子ども無料(そんなとこばっか)なのがこれまたうれしい。それで、届出をするだけで、近くの川原で化石が掘れるのだ。夕方3時半を過ぎているのに、35度はあろうかの炎天下。それでも子どもは元気。金鎚片手に一生懸命化石を探しています。でも、ほとんどがすでに掘り起こされた石を割ってみるって感じで、石に貝殻がいっぱい埋まっているので、なるべくきれいな貝殻を探すぐらいの感じかな。サメの歯とかもあるらしいけど、とても見つかりません。4時半ぐらいまで回りに人がいなくなるまで掘ってました。今はこういうのが一番楽しい時期みたいですね。体はきついが財布にはやさしい休日でした。こ、腰が・・・。

07ストーンハンティング02
こんなきれいな水晶が拾えます。

07ストーンハンティング03
ばらまいてあると分かっていても
必死にきれいなのを探します。

07ストーンハンティング04
はるが持って帰ったのは
大きな石に水晶がくっついてるもの。
性格がわかるわ。

07ストーンハンティング05
そうが持って帰ったのは
ちょっと珍しい煙水晶。
「そうくんのが一番いいやつ!」と豪語してます。

07ストーンハンティング06
かみさんが見つけた水晶は
きれいな六角柱。
これにはやられた。

07ストーンハンティング07
僕はちょっと大きめの水晶だが形がいまいち。
かみさんがもう1つきれいな六角柱のを見つけたけど
へんなプライドが邪魔をしてこちらにしました・・・。
ちょっと後悔。

07ストーンハンティング08
水晶になれなかった石英もきれいです。
これは自由に持ち帰れます。

07化石01
炎天下で発掘した貝の化石。

07化石02
巻貝は珍しい。かな?

07化石03
そうが見つけた葉っぱの化石。らしい。
そうくんは化石堀も天才だそうだ。

2008年 07月 01日 ( Tue)
07ベンチストッカー01
玄関に置くベンチ兼ストッカー作りました

 こんなものを作ってみました。うちは子どもが3人いるので、玄関はいつもごったがえし。そこで、子どもが靴をはくベンチで、その中に隠したいものや非常用グッズを入れれるストッカーです。
 実は、この材料は天板以外すべて廃材。つまり無料です。ん~、なんていい響き。近所の夢木香さんで、毎週日曜日に廃材を無料でいただけるコーナーが始まったのです。使えそうな材をもらい占めしちゃいまして(^^ゞ。その中に、とてもきれいなメープル(かえで)の床材があったんです。これは使わないともったいないということで、正面に並べてみました。おぉー、「北の住まい設計社」の家具みたいやー。すいません、言い過ぎました。見えない横や後ろはしょぼいですけど、見た目はいい感じです。そして、この天板に考えていたのは足場板です。工事現場で使われていた足場板に塗装をしたものをネットで取り寄せました。幅が24cmしかないので、細い板と組み合わせて、間に兆番を入れて開閉式に。ホントは廃材だからジャンク風に白く塗っちゃうつもりだったんだけど、予想外に高級家具(笑)になってしまったので、アンバランスになってしまいました。まぁ、これはこれでいいかな。とりあえず、このベンチストッカーが天板と兆番の約4000円でできたので大満足です。これはいろいろ電動工具を買わないといかんですなぁ。夢木香さん、ありがとう!

07ベンチストッカー02
足場板のふたが開いて
中に収納できます。

07ベンチストッカー03
美しいメープルの板と古材のような足場板がアンバランス。
でもいい感じでしょ。
copyright © 2008 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。