~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 11月 27日 ( Thu)
0811sekkin
超トリミングです。
クリックすると大きくなります。
本題とは関係ないです・・・。

しばらくぶりです。実は、←左のパーツのとおり、オンラインアルバムの「Zorg」に登録いたしまして、ちょっとそちらにはまっておりました。
けっこうリンク先のみなさんも貼ってあるので、カッコイイし、やってみようかなとは思ってはいたんだけど、このたび思い切ってデビューいたしました。
今まで、どちらかというと、コソッと写真をアップして、目に留まった人に見てもらえればいっか、という程度でしたが、写真専門コミュニティはちゃいますね。どうよどうよってな感じで、みんなすごいです。
それで、こちらもそれなりに評価されるとうれしくなります。ちょっと、これも見てって感じでがんばっちゃいます。しばらくは、はまりそうですね。
左のパーツの「My Photo Page」をクリックすると、僕のページに飛びます。
今のところ、こちらから向こうへの一方通行ですが、興味のある方はぜひ!
スポンサーサイト
2008年 11月 20日 ( Thu)
0811rainbow13
青空を渡る虹

昨日の虹のつづきです。
僕の見てきた虹は、雲の手前にできるのが多く、青空バックの虹はあんまり見たことないです。
ハワイとかスコールが多いところではあるけどね。
さすがに青空バックのところは色は薄いけど、やっぱりうれしくなります。

0811rainbow09
雲の手前はきれいな虹色です。

0811rainbow10
このあたりがきれいかな。

0811rainbow11
青空へ向かって

0811rainbow12
やっぱり不思議な青空の虹

0811rainbow14
見えるかな?
青空の虹


  0811rainbow15
おまけです。
テキトーですけどパノラマ作ってみました。
クリックでおおきくなります。

2008年 11月 19日 ( Wed)
0811rainbow01
見ました? 今日の虹。
big big rainbow!

今日の夕方、霧雨のような雨が降ってたけど、徐々に日が射してきました。
これは絶好の虹日和でしょう!
車運転しながらキョロキョロ探したけど見つからない。
職場に戻って、駐車場で空を探すと、屋根の上にうっすらと虹らしきものを発見。
カメラを出して撮ってると、見る見るうちに色が濃くなってきた。
あわてて、またまたビルの最上階へ走って昇る。
おおーーっ! 見えた!
それはそれは大きな大きな虹。big big rainbow!(そのまんま)
青空をまたいだきれいなアーチ。
青空にかかる虹は珍しいんじゃない?

0811rainbow02
僕の虹センサーが反応。
屋根の上に虹発見。

0811rainbow03
見る見るうちに色が着いてきた。

0811rainbow04
空を見渡せるところへ急がなきゃ。

0811rainbow05
うぉーーー! でかい!
このレンズでは入りきらない。

0811rainbow06
青空にかかる虹です。
珍しくない?

0811rainbow07
みんな気付いてるかぁ~。
ダブルレインボーだよ。

0811rainbow08
虹はホントに幸せな気分にしてくれるね。
2008年 11月 15日 ( Sat)
0811kouyou01
この抜けるような青空に誘惑され
ちょっと道草して黄葉をパチッ。

先週後半は、ホントにいい天気で、この抜けるような青空の誘惑に負けて、仕事を中断して(世間ではこれをサボルという)公園で黄葉を撮ってきました。
さすがに10時ぐらいでは、昼寝してるサラリーマンは見当たらなかったなぁ。
紅い紅葉もきれいだったけど、背の高い黄色い葉っぱの黄葉に魅かれ、その木の下でパワーをいっぱいもらってきました。
これで仕事に力が入って結果オーライ。かな?

0811kouyou02
どうです、この青空。

0811kouyou03
街路樹もツリーのようできれいです。

0811kouyou04
僕が魅かれたのは
このおおきな黄色い木。

0811kouyou05
太陽に輝いてきれいです。

0811kouyou06
青空に映える黄色が見事。
仕事してる場合じゃないっしょ。

0811kouyou07
意外におおきな葉っぱです。
名前を見てくるのを忘れました。

0811kouyou08
真下から見上げると気持ちイイ!
まるでカナダのメープルリーフみたい。
(行ったことないけど・・・)

0811kouyou09
街の中でもきれいな黄葉に出会えるのだ。
これからが楽しみだね。

2008年 11月 12日 ( Wed)
0811beachglasstree01
こんなのいかがでしょう?
ビーチグラスを貼り付けただけの
シンプルツリーを作ってみました。

たまったビーチグラスで、なんか作ろうと思いついたのがこれ。
アクリル板にビーチグラスをパズルのように、クリスマスツリーの形に並べて貼り付けてみました。
キッチリ並べるよりも、ちょっとアバウトに並べたほうがいいかもね。
星はワイヤーを使いました。
シンプルできれいでしょ。
ビーチグラスが宝物になった瞬間ですねぇ。
我ながらよくできました。我が家でも評判です。(自画自賛 (^^ゞ)

0811beachglasstree02
三角のビーチグラスは貴重だぞよ。
アクリル板に透明な接着剤でくっつけるだけです。

さてさて、このアクリル板をどう飾るかを考えていたところ、先日の夢木香さんの端材で工作のときに、ちょっといい端材があったので、こっそりカットしてもらってきました。
これが予想外にイイ感じ。
これまた端材が命を吹き返しました。
もっともらってきて、たくさん作りたいですねぇ。

0811beachglasstree03
木目がきれいな材で額を作ってみました。
これもタダですよ、タダ。

この手作りの額に、ビーチグラスを貼ったアクリル板を入れると、けっこうオシャレなオリジナルのインテリアの出来上がりです。
これはなかなかイイ!
しかも、材料はほとんどタダ!
捨てられたものが生まれ変わりました。
売れるかな?(商売っけを出しちゃいかん・・・)

0811beachglasstree04
こんな感じです。
いかがでしょう?

0811beachglasstree05
ビーチグラスの有効利用。
もっと拾ってこなくては。

0811beachglasstree07
ちょっと早いクリスマス気分。

0811beachglasstree08
アクリル板の下に白い紙を入れても
いい感じ。

0811beachglasstree09
どちらがお好み?
2008年 11月 11日 ( Tue)
0811yuuyake01 
昨日の夕焼け
かろうじて最後の輝き

昨日、夕方、ブラインドを閉めに窓際へ行くと・・・。
うわぁ~~~~! 焼けとるっ~~~~!
あわててカメラを手に、ビルの上の階へ。
エレベーターが来ないので階段で急ぐ。
なんとか間に合うかっ!
うっ、携帯が鳴った・・・。どうでもいい電話だった。
やっとカメラを構えたときは、もうおしまいでした。
それでも、久しぶりに見事な夕焼けを見ました。


0811yuuyake02
今日の夕焼け
かろうじて最後の輝き

今日も夕方は職場にこもり。
そのときかみさんから「夕焼け」のメール。
なに?っと外を見る。
うわぁ~~~~! 焼けとるっ~~~~!
しかも、昨日よりすごい。
カメラカメラ・・・今日は車に忘れてきた!
車に取りに行って、またまたビルの上の階へ。
あぁ~、今日もおしまいでした。
今日のはすごかった。窓から見たときは、空一面ピンクのバラ色でした。
なんとも残念でした。

それにしても最近、夕焼けセンサーが鈍っているなぁ。
いつもは、なんとなく空気感でわかったものだが。
ココロに余裕がない証拠ですね。
2008年 11月 10日 ( Mon)
0811hazaidekousaku01
これまたなんじゃこりゃ?

 日曜日は、日ごろお世話になっている夢木香さんの秋祭りに参加してきました。その中のイベント、「端財de工作コンテスト」に我が家は燃えておりました。優秀作品には賞品がでるということで、なおさらやる気満々。1週間も前から、何を作るかを家族会議し、そうやの意見でサンタクロースのイスを作ることになりました。10時半過ぎから材料を見定め、なるべくいい材をキープしつつ、設計図も何もない状況で、ホント、テキトーに作りました。(^_^;) 工具が自由に使え、スライド電ノコで注文どおりカットしてもらえるので、テキトーのわりにはけっこうちゃんとしたものになりました。
 午後からは、たくさんの人が工作に参加してきたので、早いところ完成させて高見の見物。周りはけっこう豪快にテーブルやイスなど作っており、なかなか激戦になりそうだ。さぁ、果たして審査結果は・・・。

0811hazaidekousaku02
こんな感じで、みなさん真剣です。
賞品かかってるもんね。

0811hazaidekousaku03
我が家の作品、サンタクロースのイス。
座るところはそり(に見える?)。
そうやのアイデアで、ほぼ予定どおりできました。

0811hazaidekousaku04
ホントはトナカイも作る予定だったけど、
材料も時間もなかったので、
夢木香の置物を拝借。

0811hazaidekousaku05
これはこれでマッチしてるなぁ(笑)。

0811hazaidekousaku07
果たして審査の行方は・・・。

 さて、審査のほうは、子どものかわいい作品や力作がたくさんありまして、最初は拍手の多さで判定するんだったけど、審査委員長も一番を決めかねて、結局、子どもたちのじゃんけん大会になりました(笑)。うちの子はあっさり1回戦で敗退。残念ながら、我が家の野望は叶わなかったが、とっても楽しい一日でした。なんたって、このイスがタダですからね、タダ。真夏でも使いますよ。

0811hazaidekousaku06
サンタイスはコタツのイスに。
なんか笑える。
2008年 11月 09日 ( Sun)
0811blueberryjam01
あまりおいしそうに見えないけど
おいしかったです。

夏に収穫した庭のブルーベリー。
冷凍してとっておいたのをかみさんがジャムにしました。
いや~、すっかり忘れておりました。
味はなかなかおいしかったです。
なんか庭で採れたのでこんなのできるなんて、ちょっと感動。
これは来年もがんばって収穫しなきゃね。

0811blueberryjam02
やっぱりおいしそうに見えないけど

0811blueberryjam03
トーストにぬるとおいしいのです。

0811blueberryjam04
欲張ってぬりすぎた・・・。
2008年 11月 06日 ( Thu)
0811ryubokubench01
なんじゃこりゃ?
ビーチコーミングで拾った流木で
こんなの作ってみました。

 久々のハンドメイド。海で拾ったビーチグラスを、小さなビンに入れて飾ろうと、これまた海で拾った流木にのっけてみたけど、なんかつまんない。そこで、太いワイヤーを使って、なんちゃってベンチにしてみました。ミニ流木ベンチです。いかがでしょう? ほとんど無料のインテリア。サイズのそろった流木板を探すのがたいへんだけど、これから注意して探そう。いろんなサイズのベンチができそうだ。

0811ryubokubench02
こんな感じで、小さなビーチグラスを色別に小ビンに詰めて、。
それを流木のベンチに飾ってみました。

0811ryubokubench03
庭に飾ってもいい感じ。
すでに風化してるし。(^.^)

0811ryubokubench04
玄関に飾って見せびらかしましょうか。
ビーチグラス好きな人来るかいな?
このビンがいっぱいになるように
小さくてきれいなビーチグラスをたくさん拾いますよ。
2008年 11月 04日 ( Tue)
0811tokoname04 
内田さんから
こんな素敵な案内カードが届きました。

 3連休はのんびりと過ごせました。先日、大好きな水彩画家の内田新哉さんから個展の案内が届きましたので、常滑へ行くことにしました。常滑といえば、我が家のビーチコーミングフィールド。暖かく潮もよかったので、個展の前に、常滑の海へビーチコーミングへ出かけました。ビーチグラスはもちろん、貝、石、流木も探しますよ。やっぱり昼間が干潮だといいです。宝探し場所が広い広い。僕は、ビーチグラスと流木の両方を探してうろちょろだったんだけど、どっちつかずであまりいいのが拾えませんでした。それに比べてかみさんは、1点豪華主義。密かにきれいなビーチグラスに集中して拾っておりました。しかもビー玉までゲットしておりました。やられた~。見事かみさんの優勝(?)でした。

0811tokoname01
広い海岸で宝探し。

0811tokoname05
中が青いビー玉。
これにはやられました。

 さてさて、夕方は、内田新哉さんの個展をやっている焼きもの散歩道へ。散歩道にある「暮布土ギャラリー甘味侘助」で開催です。古民家の2階のあじわいのあるギャラリーに、内田さんの描いた常滑の風景がマッチしてました。内田さんもみえて、相変わらず人懐っこいさわやかな笑顔で出迎えていただきました。子どもたちも内田さんと内田さんの絵が大好きで、会場のノートで楽しそうにお絵かきでした。内田さんの個展に行くたびに、僕も絵が描きたいって思うんだけど、なかなか描けないもので。ん~、また描いてみよう。
 ちょっとだけど、常滑の雑貨屋も見ることができて、楽しい休日でした。これからは芸術の秋ですな。

0811tokoname03
古民家でほのぼのとした素敵な個展でした。

0811tokoname02
陶器の町をちょっと散歩。
2008年 11月 03日 ( Mon)
0810yatsugatakeclub01
秋の雑木林を散策。
八ヶ岳倶楽部にて。

 最後に寄った「八ヶ岳倶楽部」。言わずと知れた、柳生博さん、柳生慎吾さん親子のお店。まぁ、有名人がやっているということで、いつもお客さんがいっぱいなんだけど、ここは有名人がやっているってことに関係なく、ホントにいいところなんですよ。店においてある雑貨も、センスのいいものばかりで、僕は大好きです。で、その店もいいんだけど、この雑木林がいいんですねぇ~。柳生さんが開拓し、手を入れ、小径を作り、枕木を敷き、すばらしい広葉樹の雑木林に育てています。紅葉にはちょっと早かったけど、秋の澄んだ空気の中、雑木林を散策してきました。

0810yatsugatakeclub02
この小径を歩いて
森の中に入っていきたくなりました。

0810yatsugatakeclub03
秋の森はアートです。
不思議な模様の幹に魅かれました。

0810yatsugatakeclub04
秋色の葉っぱを見つけました。

0810yatsugatakeclub05
森に差し込む夕日がやさしいです。

0810yatsugatakeclub06
上を見上げれば3色セット。

0810yatsugatakeclub07
蔦の紅葉ももう少し。

0810yatsugatakeclub08
秋色を見つけました。

0810yatsugatakeclub09
もうすぐこれが赤くなります。
たぶん。

0810yatsugatakeclub10
ひとつフライング発見。

0810yatsugatakeclub11
完全にフライング。
でも全部赤い写真より好きだな。

どうです、八ヶ岳倶楽部の森林浴。
秋の森は気持ちいいよ。

0810yatsugatakeclub12
帰り道できれいなかえでを見つけました。
この木を撮ってたら
ETCの休日割引に1分間に合わなかった・・・。

2008年 11月 02日 ( Sun)
0810yatsugatake19
蓼科で泊まると
朝から八ヶ岳南麓めぐりができるのだ。

 八ヶ岳のつづき。けっこうのんびりとチェックアウトして出発。いいとこでした、東急リゾート。今まで踏み入れたことのないお金持ちの領域でした。(^_^;) 朝から蓼科にいるとどこでも行けるような気になっちゃいますね。ホントは時間がないんだけど。
 まずは近くの「ストーブハウス」から。ここは薪ストーブの店だけど、楽しい雑貨がいっぱいの店。ハンドメイド派にも、ヒントになるものがたくさんあります。次は、いっしょに行ったばぁちゃんのドライフラワーの調達で、ドライフラワーの店「麦の花」へ。ここで、ドライフラワーは近くのCOOPが安いとの情報を得、そこへ移動。どうやらめちゃくちゃ安かったらしく、店のドライフラワーを買い占めてきよった・・・。おそるべし・・・。

0810yatsugatake20
開店直後の朝のストーブハウス。
さわやかな高原の空気です。

0810yatsugatake21
これは流木で作れそう。
ナイスアイデア。

0810yatsugatake22
デコイがいい感じ。

0810yatsugatake23
なんとなく気になった。

0810yatsugatake24
自然と笑顔になるね。

0810yatsugatake12
となりのバラクラにあるアカシヤの木。
いつも見事な黄色に黄葉します。

0810yatsugatake13
バラクラは秋のお祭りで入場は有料でした。
貧乏一家は入り口で引き返すのであった。
 
 そうこうしてるうちに、もう昼だわさ。やっぱり時間がない。昼食を食べに清里まで移動することに。子どもがハンバーグ!と定番なこというので、清里の「やまの時間」 へハンバーグをいただきにGO。思ったより清里は遠かった。日曜日でもランチをやっている良心的なお店。ランチは甘味噌デミグラスハンバーグということで、ちょっと甘かったけど、おいしかったし、なんといっても野菜がおいしい。これでコーヒー付いて1000円ですよ。清里の町は意外と人が多かったです。 駅前なんか車渋滞だもん。清泉寮なんかソフトクリームに長蛇の列。昔の人気復活か?人ごみ避けて、清里の雑貨屋なんかをぶらぶらしてると、もう4時だもん ねぇ。やっぱり時間ないわ。

0810yatsugatake25
初めて清里高原道路を通りました。
いつのまにか無料だったのね。
午後からは残念ながら曇ってしまいました。
紅葉の時期はきれいだろうね。

0810yatsugatake26
「やまの時間」は自家栽培の高原野菜です。

0810yatsugatake27
高原野菜とハンバーグのランチが1000円。
日曜でもランチがあり、観光地にしてはリーズナブルです。

 最後に、これまた定番の「八ヶ岳倶楽部」に寄って帰ることに。ここには、前日にお会いした手作り時計の「M-Watch Studio」さんの時計が置いてあるということ。柳生慎吾さんの注文で、慎吾さんオリジナルの腕時計も作ったそうな。すごいです。ここでは、買い物よ り、秋の雑木林を堪能しました。広葉樹の森に枕木で作った木道が続いています。人のいないとこまで歩くと、静かな静かないい森です。写真はあとでね。本当にこんなとこに住 んでみたいと思っちゃうよ。またまた柳生博さんにもお会いできました。
 蓼科にいい宿ができた(笑)ので、もっと八ヶ岳南麓の店を開拓しないとね。いつも同じところばっかりじゃもったいない。これで、高速道路、土日祝1000円になれば、貧乏一家でも通えるかもね。
copyright © 2008 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。