~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年 12月 31日 ( Thu)
0912momojiri
今年1年ありがとうございました。
最後にこんなプレゼントが届きました。

とうとう大晦日ですなぁ。
今年はなんとなく1年が過ぎたって感じで、不景気のあおりも受けて、暗い世の中の雰囲気に流されたというか、ぱっとしなかったです。
しかし、今年で後厄が終わるのだ。(結構こういうの気にするタイプ)
来年からは心機一転、がんばろうかな。

今年最後に、こびとイラストで有名(?)な、なばたとしたかさんから、こんなステキなサイン色紙が届きました。
オリジナルこびとコンテストに、子どもといっしょに送ったら、あろうことか、子どもを差し置いておっさんが選ばれてしまいまして・・・。
その賞品として、なばたさんのオリジナルサインi入りイラストをいただいてしまいました。
かわいいかわいいカクレモモジリです。
子どもたちも大喜びで、お父さんの株が少し上がりました。

先日のSMAP×SMAPで、なんとなばたさんのこびと、とこびとに出てくる子どもが進行役で出てきたんです。
これにはビックリ。スマスマですよ。
来年はなばたさんもこびとも大ブレイク間違いなしですなぁ。
この記事を見た方は、来年の流行先取りですよ。

それでは、今年1年ありがとうございました。
よいお年を~。
スポンサーサイト
2009年 12月 26日 ( Sat)
0912christmas06
一日遅れのメリークリスマスです。

 やっとクリスマスが終わりましたねぇ。チビたちはサンタさんを信じているので、お父さんは疲れてしまうのです。夜中にビニールの袋がバリバリ鳴るのを抑えながら、笑いもこらえて、気付かれないように枕元に置きました。なんとか今年も成功です。
 今年はそうが「プラネタリウム」が欲しいなんぞいうもんだから、ホントにプラネタリウム を調達しました。昨日の夜はその鑑賞会。これが意外にもスゴイ。あのプラネタリウムクリエーター大平さんの監修だけあって感動モノでした。子どもより僕が熱中してしまいまして、夜空を見上げているうちに、そのまま寝てしまいました。(^_^;)

 さて、クリスマスにアップしないとあと1年出番がなくなるのでここでアップ。我が家のナチュラルなクリスマスツリーです。実家で採ってきたつるで編みました。それにオーブン粘土で作ったオーナメントを引っ掛けます。素朴な手作りツリーの出来上がりです。まぁ、何てことないんですけど、夜、明かりをつけたら、これがイイんです。つるのとてもやさしい曲線のシルエットに癒されます。キラキラのクリスマスツリーもいいけど、こんなツリーもいいですよ。では、また来年。

0912christmas07
意外と簡単にできます。
好きなところに好きなオーナメントを。

0912christmas08
ライトをつけるとこんな感じ。
どうです、やさしいシルエットでしょ。
2009年 12月 24日 ( Thu)
0912christmas01
メリークリスマスです。
おもしろサンタがクリスマスカードになりました。

去年作ったおもしろサンタたちが、夢木香さんのクリスマスカードに採用されました。
ついにメジャー(?)デビュー! 
楽しいカードになりました。

今日は早く帰って家族でクリスマスでした。
子どもたちがチキンを焼いて、ケーキも手作りしました。
いつまでいっしょにクリスマスやってくれますかねぇ。
とりあえず、メリークリスマスです。

0912christmas02
おもしろサンタ、デビュー!

0912christmas03
暴飲暴食には注意しましょう。

0912christmas04
子どもたちだけでケーキ作っちゃいました。
なかなかやるなぁ。

0912christmas05
そうが作ったいちごのサンタ。
これはかわいい!
2009年 12月 22日 ( Tue)
0912beachglasstree01
Merry Christmas !
こんなの作ってみました。

贅沢にも、拾い貯めたビーチグラスの中から、緑だけをふんだんに使って、クリスマスツリー型ランプシェードを作ってみました。
緑のビーチグラスは、あまり拾えないので、僕にとっては貴重品なんです。
今回は、そんな貴重な緑のビーチグラスを、ナナメに重ね合わせてクリスマスツリーに。
これが意外になかなか難しいです。
ずぼらなくせに変なところで几帳面になってしまって・・・(^^ゞ
ホントはいろんな飾りを着けたいところだが、ここはシンプルにビーチグラスのみで。
拾い物がステキなインテリアに変身です。

0912beachglasstree02
緑でもいろんな色があります。
もみの木に見えるかな?

0912beachglasstree03
ライトを付けるとこんな感じ。
ていうか撮影が難しいわ。
でも、いい雰囲気出てるでしょ。
2009年 12月 20日 ( Sun)
0912snow01
庭先でステキな宝石たちを見つけました。

昨日は、久々にここ名古屋でも雪が積もりました。
かみさんは仕事だったので、怖いから送っていって欲しいとたたき起こされ、眠い目をこすりながら雪の早朝に出かけました。
道は融けてて全然車も走れるんだけどね。(ーー;)

0912snow02
近所の朝はこんなんでした。
どんな田舎かと・・・。

戻ってきて庭を見ると、朝日に融けだした雪が水滴になってキラキラ輝いていた。
まぁ、雪が積もると子どもよりはしゃいでしまうんだが、コレを見つけてしまったがために、子どもの朝食も作らずにしばらく外で撮影会でした。
久々に撮影に夢中になりました。
紅葉が残っていたコデマリのマクロのファンタジーです。
ここからはクリックすると大きくなりますので、ぜひ大きな画像でご覧ください。

0912snow03
雪は美しいです。
結晶はなかなか見つけられなかった。

0912snow04
ミントのシャーベット。

0912snow06  
ブルーベリーも紅葉したまま雪の中。

0912snow05
融けた雪たちが丸いジュエリーに。
snowdrop fantasy の始まり。

0912snow07
小さな小さなコデマリの紅葉にも
snowdrop fantasy!

0912snow08
雲の中から太陽が顔を出した。

0912snow09
シャーベットのような水の固まりは
光を受けてさらに輝きだす。

0912snow10
それはまさに天然の宝石。

0912snow11
きれいなオレンジに色付いた葉っぱに朝日があたる

0912snow12
そして魔法のように宝石が浮かぶ。
それはまさに snowdrop fantasy!

0912snow13
それはくもの巣が作り出したステキな魔法。
小さな小さなプラネット。

0912snow15
やさしい光に包まれた snowdrop fantasy
ちょっと得した雪の朝でした。
2009年 12月 19日 ( Sat)
0912eigenji12
永源寺のつづきです。
晴れてたらもっときれいだろうね。

0912eigenji11

0912eigenji13

0912eigenji14

0912eigenji15

0912eigenji16

0912eigenji17
やっぱり、紅葉のお寺さんは落ち着きますね。
和の和みです。


0912eigenji18
がけ下を眺めると
風情のある景色が。

0912eigenji19
川原のもみじを上から。
日のあたらない下に行くほど
緑へのグラデーション。

0912eigenji20
しっとりと「和の和み」でした。

帰りは永源寺から山を抜けて、新名神に初めて乗りました。
1時半に名古屋の金山に行かなきゃならんかったのに、1時にまだ土山のSAにおりました。
しかし、そこから金山まで45分! ちか!(遅刻にはかわらんが)
こりゃ、京都も近くなったわ。今度は京都の紅葉にチャレンジしないとね。。
2009年 12月 18日 ( Fri)
0912eigenji01
もみじの名所「永源寺」です。

久々の更新です。年末ともなると、そこそこ忙しいものです。
今年は紅葉の写真をまったく撮ってなかったんだけど、先月末に琵琶湖へ行った帰りに、永源寺によってきました。
滋賀県に住んでたくせして、1回も行ったことなかったです。
もみじ寺とも云われ、紅葉がきれいらしいので、ちょっと寄り道。
琵琶湖はいい天気だったのに、山のほうに入るにつれ、雲行きがあやしい。
雨こそ降られらなったが、曇天の紅葉でした。
そんな天気でもお客さんはいっぱい。
そんな中、カメラぶら下げてひとりで参拝。まぁ、慣れてますんで。
時期が遅かったのもあるけど、正直、紅葉は期待していたほどでもなかったというのが感想。天気が良かったらもっときれいだろうけどね。

今日は雪が舞って、すっかり冬なんですけど、ちょっとずつタイミングがずれるのはご愛嬌ということで。
ここんとこ写真が寂しいので、今回は和のテイストで「和の和み」です。

0912eigenji01

0912eigenji02

0912eigenji03

0912eigenji04

0912eigenji05

0912eigenji06

0912eigenji08

0912eigenji09

0912eigenji10
2009年 12月 07日 ( Mon)
0912operaza01
新名古屋ミュージカル劇場にて
「オペラ座の怪人」を見てきましたよ。

 土曜日に、なんとなんとガラにもなく、ミュージカルを見てきました。ひょんなことからチケットが手に入ったんですが(といっても自腹ですが・・・)、2枚だったので、 小6のはるを連れて行ってきました。果たして6年生に分かるのか?と思いましたが、事前に子ども用の本を買って、ストーリーを読んでいきました。世の中にはこんな世界もあるんだよってね。

0912operaza02
土曜の夕暮れ、
開場を待つ人たちでいっぱい。

0912operaza03
そう、もうすぐ公演5000回なのだ。
すごいことですねぇ。

0912operaza04
悲しい大人の恋の物語でした。
やっぱりおこちゃまには難しいのだ。

0912operaza05
「オペラ座の怪人サンド」って
ランチパックやん!

 とにかく迫力に圧倒されました。ホントに歌のウマイ人はこういうとこにいるのね。とにかくスゴイ声量とうまさに感動。それに、あれだけの舞台設定が瞬時に変わるんだもんなぁ。世の中にこんなすごい世界があるなんて、僕が思い知らされました。ミュージカルは超初心者でしたけど、ストーリーは押さえておいたほうがいいですなぁ。ストーリー知らないと着いていけないわ。このストーリをどうミュージカルで表現するのかを楽しまないとね。いつもライブなんかを見ると、世の中にはこんなに人を感動させることができる仕事をしてる人がいるんだと思って、僕はいったい・・・って逆に落ち込んでしまうんだけど、今回も見事に同じように落ち込みました。(ーー;)。ただ、はるがミュージカルに目覚めて「ミュージカル女優目指す!」って言い出したらどうしようと思ったけど、その心配は無用だったようです。

0912operaza06
帰りにはるとふたりで夜の名駅を散策。
ナナちゃん人形もおめかしです。

0912operaza07
ミッドランドスクエアもクリスマスツリーに。

0912operaza08
恒例のタワーズのイルミネーション。
春です。

0912operaza09
夏です。

0912operaza10
秋です。

0912operaza11
冬です。

0912operaza12
そしてサンタがやってきて
「Merry Christmas!」

0912operaza13
テラスはこんな感じ。

0912operaza14
こんなキャラクターがいっぱいです。

0912operaza15
毎年すごい人ですね。

copyright © 2009 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。