~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年 10月 26日 ( Tue)
1010jazzdream14
これが撮りたかったのだ!
おもちゃの世界だ!

恥ずかしながら初めて “ジャズドリーム長島” に足を踏み入れました。
アウトレットモールなんか興味ないしお金ないし。
でもまぁ、せっかく花水木に宿泊したんだし、会議終わって暇だしということで、おっさん3人で行ってきました。
入った瞬間、僕の顔がみるみる笑顔になりました。
おぉー、まさにアートフィルタージオラマのためにあるようなところじゃないか!
ということで、勝手にひとりで盛り上がってしまったので、変態がられて単独行動。
E-P2を手に入れて初めての本格撮影です。
アスペクトも6×6で撮りたくなりますね。

1010jazzdream01
まずは“ポップアート”
派手な色を原色っぽくさらに派手にします。

1010jazzdream02
最初の写真もカラフルに。
これもおもちゃみたい。

1010jazzdream03
明るく楽しくなるフィルターだね。

1010jazzdream04
まさにポップアートな風景。

1010jazzdream05
これは周辺光量を落とした“トイフォト”
いとも簡単にHOLGAの世界が。

1010jazzdream06
これも最初のところ。
イメージ変わります。

1010jazzdream07
これは“デイドリーム”
PEN Lite にはこれがなかったからやめたのだ。

1010jazzdream08
ちょっとこの場所には合わなかったかな。
でもこのフィルターはイイ!

1010jazzdream09
フィルターなしもたまには撮らなくては。
フィルターではないが“i-finish”というモードがある。

1010jazzdream10
これは全体の彩度を上げるのではなく、
カラフルなところだけ強調するのだ。

1010jazzdream11
なかなかパンチのある画を吐き出しますねぇ。
これは風景でもけっこう使えます。

1010jazzdream12
さてさて、今回メインの“ジオラマ”
目の高さを撮るときは
奥行きがないとミニチュアっぽくなりません。

1010jazzdream15
やっぱり上から撮るとかなりミニチュア。

1010jazzdream16
ん~、これは楽しい。
ジオラマ最高、はまりそうです。

1010jazzdream17
普通に撮るのを忘れてしまいます。
これはしばらく普通に撮れませんねぇ。

こんな感じで、ジャズドリーム楽しんでまいりました。
実は、ジオラマの動画もがんばって撮ってきました。
ジオラマ動画は、パラパラ漫画みたいに早送りに再生するので、けっこう長時間撮影してないとすぐに終わっちゃうんです。
2階からカメラ構えてず~っと撮ってると警備員が来るぞ!とみんなに脅されたので、ちょこっとしか試せませんでしたが、これはホント楽しいです。
また動画もアップしてみたいです。
ちなみに何にも買い物はしてません・・・。(-_-;)
スポンサーサイト
2010年 10月 25日 ( Mon)
1010nagashima01
ホテル花水木より早朝の長島スパーランド。
アートフィルター”ポップアート”です。

いや~、ドラゴンズ優勝してしまいましたねぇ。
喜んでいいのやら、悲しんでいいのやら。
実は土曜日は泊まりの会議がありまして、なんと普通ではなかなか泊まれそうにない、三重県の「ホテル花水木」におりました。
会議の後、宴会がありまして、その中締めのときに司会が「現在、9回裏ツーアウト、3-1でドラゴンズが勝っております!あと1人です!」と言っとった。
うぉ~と盛り上がっとった。
それが中締めが終わったら、「現在、3-2になりました。」
撤収するときには「3-3の同点になりました・・・。」
もう、え”~(えにてんてん)ですわ。
しかし、日曜日のチケットを持っている僕としては複雑ですわ。
内心は「もしかしてドーム行けるかも!」と喜んでるけど、もし今日この流れで負けたらホントにヤバイと思った。
そのあと、知り合いの携帯のテレビをつけたら森野が四球で1,2塁。
頼むぞ和田!と言った瞬間、和田が打った!が、電波が悪くて画面が止まった・・・。
次に映ったときはラミレスが後ろ向いてた。
何が起こったの?ラミレス落としたの?
よくわからんけど、とにかくドラゴンズのサヨナラだ!バンザイ!
僕のチケットは払い戻しだ!
ちょっと複雑でしたが、まぁ、勝ってよかった。

さてさて、せっかく花水木に泊まれるのだから、E-P2のアートフィルター“ジオラマ”で遊園地を撮るぞと気合を入れていたんだが、夜はなんと6時前に電気消えちゃうのね・・・。
温泉から帰ってきたら撮ろうと思ってたのに、すっかり暗くなってました。
朝起きて撮ろうと思っても、客もいなけりゃ乗り物も動いとらん。
しかも、窓の外に出れないし、手すりがあってうまく撮れん。
残念ながら、遊園地を上から撮る野望は失敗に終わりました。
しかも、ナゴヤドームを野球盤のようにジオラマで撮る野望も泡と消えました。
せっかくのE-P2が・・・。
しかぁ~し、会議の後、おっさん3人で行った「ジャズドリーム長島」が絶好のアートフィルタースポットだったのでした。
次回にたくさんアップする予定です。

1010nagashima02
ホントの試しに撮った1枚。
ちょっとはジオラマ?

1010nagashima03
ん~、なんとなくジオラマ。

1010nagashima05
確かにジオラマだ。

1010nagashima04
帰り際に撮ったメリーゴランド。
ジオラマよりファンタジックフォーカスで撮るべきやった。
2010年 10月 22日 ( Fri)
1010tokuzo01
憂歌団、再結成?
なんと10年ぶりに勘太郎さんと木村が・・・。

まいどになってきた勘太郎さんの「名古屋ことはじめ」ライブなんですが、今回のゲストがなんと木村充揮!
10年ぶりに同じステージに立つそうだ。
憂歌団が大好きな連れに誘われて、Tokuzoに行ってきました。
僕はリアルタイムでは憂歌団を聴いていなかったんだけど、大好きな近藤房之助と木村充揮が組んで、大好きなBIGINと内田勘太郎がいっしょにやるという巡り会わせで、二人のライブは別々で何回か見てたんだけどね。
その二人がいっしょにやるということで、どうやらそれは事件らしく、東京や大阪から憂歌団ファンが大量におしかけてきて、Tokuzoは大変なことになっておりまして、こんなすし詰めは初めて見たよ。
なんとなく照れくさそうな二人であったが、始まるともうそこはブルース天国。
勘太郎さんのギュンギュンのスライドギターに、木村のまさに”天使のダミ声”
”天使のダミ声”とはよく言ったもので、だれも真似できないオンリーワンの歌声に、勘太郎さんの相変わらずの超絶テクニック。
うぉー、これが憂歌団じゃ!
うぉー、これがジャパニーズブルースじゃ!
木村とお客さんの掛け合いも、まいどのことながら楽しく、めちゃくちゃ盛り上がり、あっというまの2時間でしたな。
ホント、いいライブでした。
今度、また新宿でやるらしいよ。

さてさて、せっかくのTokuzoなので、E-P2を連れていきましたよ。
なかなかじっくりテストする暇もなかったので、チャンスとばかりに試してみました。

1010tokuzo02
お約束のTokuzo看板。
E-410に比べたら高感度も全然OK。

1010tokuzo03
さっそく、アートフィルターの”ラフモノクローム”
6×6の真四角もあるからうれしいね。

1010tokuzo04
こんなライブハウスは”クロスプロセス”がカッコイイ。

1010tokuzo05
ん~、”ラフモノクローム”もカッコイイ。
て、結局この二つで撮ってたわ。

1010tokuzo06
テーブルとっぱらっても座るところはもうありません。
立ち見です。

1010tokuzo07
こんなTokuzoは初めてですなぁ。

1010tokuzo08
新しいi-finishってのもなかなかいい画です。

1010tokuzo09
クロスプロセスは別にいらんと思ってたけど、
なかなか好きになりました。

1010tokuzo10
ラフモノクロームもいらんと思ってたけど、
これもなかなか使えます。

1010tokuzo11
シャッター押すだけでこれだもんね。

1010tokuzo12
ほとんどテストにならんかったけど、
いっしょに飲んでた人がオリンパスのカメラ持ってて、
ちょっとうらやましがられました。

ライブ行ってる間にジャイアンツ勝ったのね。
もう、今日決めてしまってもよかったんだけど、実は日曜日と月曜日のクライマックスのチケット持ってるんです。
そう、明日負けるとドームに行けるんです。
複雑やね。
もしかしてプレミアチケットになるかも?

2010年 10月 17日 ( Sun)
1010EP201
ついにやってきました。
E-P2の白、ホワイト、whiteですよ。
これはもう、景色です。


とうとうその日が来てしまいました。
オリンパスの企みにまんまと乗ってあげて手にしたE-P2の白です。
白いけどE-P2ですよ。
きっと世の中には、E-P2の機能がいいんだけど白じゃなきゃヤダ!というわがままな人がちょっとはいたと思います。
その人たちに向かって言います。
「いいでしょぉ~」
さてさて、このE-P2、店頭でおさわりしてたときより、なんとなくずっしりと心地よい重さで、作りもしっかりとしているように思えてきました。
SONYのNEX-3の白を見て萎えたときと違い、ホーローのようなさわり心地がイイ!
ボディに革貼りしようかと企んでおったのですが、これを見ちゃうと貼りたくなくなっちゃいますねぇ。
せっかくE-P2の白なのに、普通に液晶で撮影していてはE-P1となんら変わりがないので、ここはやっぱりEVFです。
たまたまビックカメラのポイントがたくさん貯まっていたので、値段的には少々高いけど、全額ポイントで購入しちゃいました。
まぁ、タダだと思うと気分がいい。
ということで、まずはお約束のモノ写真で。
試写はまだまだですので、そのうち感想をアップしますね。

1010EP202
白いボディにリネンのストラップ。
おっさんにはかわいすぎる組み合わせ。
実際若い女の子よりおっさんに人気があるらしい。

1010EP203
オリンパスの花文字キャップのオマケ。

1010EP204
頭の出っ張りも目立たず、
これだけではE-P1とは見分けがつかない。

1010EP205
そこでやっぱりEVF装着でしょう。
あれ?なんで白いのにEVF着いてるの?
なんて思う人は100人に1人いないでしょう・・・(笑)。

1010EP206
もちろんEVF内蔵のほうがいいに決まってるけど。
これはこれでよしとしよう。

1010EP207
ドームフードなんか着けちゃったりして。

1010EP208
フードキャップなんかも着けちゃったりなんかして。
どうです、少しはうらやましくなったでしょ?

1010EP209
なぜか店で触ってるときよりイイです。
惚れちゃいました。
明日から連れて歩きます。

物欲を満たしたあとは写欲といきたいところだが、どうやらペンタックスが出したK-5がすごいらしいとまた物欲の話。
前評判は全然盛り上がらなかったのに、実機が登場して一気に賞賛の嵐のようです(ネット上では)。
ビックカメラでおさわりしてきたけど、小型なのに重厚感があって、防塵防滴とくれば絶好の山カメラじゃないですか。
K-7のときは世間が画質うんぬん言うので静観してたけど、K-5は画質もすごいということでかなり欲しくなってまいりました。
K-7はシャッター音で萎えたけど、ネットで「静かで上品な音」と書かれると、そうかなぁと思えてきました。
E-P2買ってすぐに浮気はできないけど、本気カメラの候補としてはありだと思います。
2010年 10月 15日 ( Fri)
1010camera01.jpg
あぁ、もうどうすりゃいいのさ。
全部ちょうだい!

僕の中では、カメラは勝手に2つのカテゴリーに分類されている。
山や風景を真剣に撮る「本気カメラ」と、街中でスナップしたりマクロで撮ったりいつも持ち歩く「お気楽カメラ」だ。
べつにごっついカメラを持ち歩いてもいいし、山に軽いコンデジ持ってってもかまわないんだけど、僕の脳内では恥ずかしながらそうなってしまっている。

僕のデジカメE-410を買ってからもう3年が経った。
これはお気楽カメラとして十分楽しませてもらったが、さすがに3年も経つとものすごい時代遅れ。
本当は、ずーーーっと本気カメラを買いたいと願いながら、貧乏で、もとい、物持ちがよいのでなかなか買うことができなかった。
だからいまだにミノルタのα9にリバーサルフィルムを入れて本気撮りをしている。
ミノルタを使っているので、もちろん本気カメラはα900を狙っていた。
でも、ボディだけで20万もするし、ファイルも24M。
こんなん買えるわけないよなと思いつつ、ちょこちょこへそくりを貯めて、中古ならもう少しというところまで実はやってきていた。

しかぁし、この秋には新製品が次から次へとでてくるではないか!
先陣を切って、わがSONYがα55なんていう飛び道具を出してきた。
秒10コマなんていう連射はいらないのだが、動画や追従するAF、HDRやスイングパノラマなど最先端の技術が満載。
酔っぱらった勢いでネットでポチッとしそうになるほどだったが、ソニーストアで触ってそのちゃっちさになんとか踏みとどまった。
その後、ニコンからD7000、ペンタからK-5と魅力ある製品がどんどん発表されることに。
基本的にひねくれ者で「長いものに巻かれる」のが嫌いな僕は(テレビだって三菱さ!)、キヤノンやニコンには行かず、ミノルタやオリンパスに行ってしまうのだが、D7000にはちょっと魅かれてた。
もう、フルサイズは諦めて、APS-Cでもいいかな~、マウント変更しちゃってもいいかな~なんて。

そんなとき、見てしまった。「オリンパスPEN E-P2ホワイト」限定2000台発売。
何考えてんのオリンパス!
E-P1が発売されたとき、これはイイ!と思い、おっさんながらホワイトのE-P1に憧れたさ。
程なくしてE-P2が発売されたが、なんと憧れのホワイトがなかったのだ。
しかし、E-P2にはEVFが取り付けれられるし、なんといってもアートフィルターに「ジオラマ」が追加された(この横で動いてるやつね→)。
EVFとジオラマは捨てられず、かといってPENはホワイトじゃなきゃやだというジレンマ。
オリンパスはわざとやっとるのか!いやがらせか!と怒ったもののやっぱり買えなかった。
でも、E-P2が発売されてもう1年が経ち、ようやく値段もこなれて手が届きそうなこの時期に、他社が最新の技術を載せて新商品を発表しているこの時期に、E-P2のホワイトだ!消費者を馬鹿にしとるのか!
と怒り心頭だったのに、本気撮りのカメラを買うはずだったのに・・・α900もすぐそこだったのに・・・。
気がついたらE-P2ホワイト、ポチってました・・・。orz
何やってんの、オレ。(-_-;)
どうしてこんな商方に載っちゃうんだろうねぇ。
限定という言葉に弱すぎでしょ。
2000個だと中古もそんなに出ないだろうし、出ても高いだろうなって。
だったら多少高くても優越感に浸ったほうが(だれもうらやましく思わんだろうが)なんて考えちゃったのね。
また、本気カメラが遠ざかっちゃったね。
でもね、これでクライマックスシリーズをジオラマで撮れるのさ。
明日、E-P2ホワイト、取りにいってきます。
問題は、カミさんにどう打ち明けるかだな。
2010年 10月 11日 ( Mon)
1010beachcombing03
海で拾った瓦が
ステキなグランドピアノになりました。

昨日、実家に行く途中、天気もよかったので、久しぶりに海へ行ってきました。
いつものホームグラウンドではない海岸でのビーチグラス拾い。
潮はひいてると思ったのに、全然拾うスペースなし・・・。
まぁ、収穫ゼロって感じでしたが、そうがおもしろい瓦を拾いました。
「お父さん、これはピアノになるよ!」って。
なるほど、これはスゴイ。よしよし、まかしとけ。
お父さんがかわいいピアノにしてあげるつもりでした。
しかし、今日になって、僕が昼寝をしてるあいだに、そうが自分で色を塗ってピアノにしておりました・・・。
ん~、やっぱり大人がやってはこうはいかんなぁ。
なかなかのアーチストぶりじゃないか。
お父さんも脱帽でした。

1010beachcombing01
いつもと違う海。
もっとひいてるはずだったのに。

1010beachcombing02
海の上にはセントレア。

1010beachcombing04
おもしろい形をした瓦を、
そうがピアノにしました。

1010beachcombing05
ん~、小4にしてはなかなかのセンス。
参りました。

1010beachcombing06
だんだんくじらに見えてきたぞ。

1010beachcombing07
こんなの作るところが小4だな。
2010年 10月 09日 ( Sat)
1010mzw01
まさに、まさに歴史的瞬間!

まさに、歴史的な出来事です。
といっても、サッカーではありません(サッカーもすごいことなんだが)。
テレビですよ、テレビ。
ついに我が家に薄型液晶テレビがやってきました。
実は、我が家は貧乏で、もとい、物持ちがよく、いろんな物が世間の2、3周いや5周ぐらいは遅れている。
うちのテレビは、15年前のブラウン管でした。
しかも画面がフラットじゃないやつ。(-_-;)
壊れたら買おうねといいつつ、壊れないんだな、これが。
子どもたちも、映るんだからもったいないじゃんといいます。
でも、とうとう壊れる前に買い換えてしまいました。
我が家にやってきたのは、三菱MZW300の40インチです。
僕はひねくれものなので、シャープでも東芝でもソニーでもありません。
三菱ですよ~。
三菱さんはまったくテレビを売る気がないのか、なかなか量販店でもお目にかかれません(あっても隅っこ)。
でも、画質はすごくきれいで、僕は好きです。
音もダイヤトーンスピーカー内蔵で、テレビ単体で贅沢な音が出ます。
で、なんといってもこの細いベゼル。
画面が浮いているみたいでカッコイイです。
しかも便利なのがオートターン。
我が家のリビングは横に長いので、リモコンで食卓に向けられるのはめちゃくちゃ便利。
このカッコイイMZW300、なんと古いテレビのリサイクルも含めて10万円を切るんだから、デフレは恐ろしい。
都心ではないので、11万ぐらいがいいとこかなと思ってたけど、あっさり9万5800円まで下げてくれました。
まぁ、発売から1年たつから在庫処分状態だろうけど、エコポイント23000点で、実質7万2800円ですからね。
ホントは一気に3Dにして、1周先に行こうかと思ったけど、それはさすがにムリでした。
それでも、ようやく1周遅れぐらいにはなったかな。
次はブルーレイレコーダーだな。がんばって稼ぎましょう。

1010mzw02
15年間、よくがんばりました。

1010mzw03
すごい体積だな。
もうテレビの上に物が置けなくなるのね~。

1010mzw04
初めて電源を入れたら、
今注目の戦場カメラマン渡部さんが出てました。
おもろいな、このおっさん。
どうです、この細いベゼル。
カッコイイでしょ。

1010mzw05
んで、どうしちゃったのよメッシ!
ホント、歴史的快挙ですよ。
いくら親善試合といえ、
アルゼンチンに日本が勝つときが来るなんてねぇ。
応援しましょう、ザックジャパン。

1010mzw06
画像追加です。
やっぱり細いベゼルはイイ。

1010mzw07
これがダイヤトーンスピーカー。
やっぱりいい音します。

1010mzw08
こんないいテレビ作ってるんだから、
もうちょっと宣伝しようよ。
2010年 10月 04日 ( Mon)
1010hamanako01
浜名湖アート・クラフトフェア 2010 に行ってきました。

もう先週のお話ですが、1年ぶりに浜名湖アート・クラフトフェアに行ってきました。
子どもの「行きたくない」の合唱を父親の威厳で押さえつけ、強行いたしました。
朝のうちはいい天気だったんだけど、11時ぐらいから雲行きがあやしく・・・。
ここは芝生も広いし、食べ物もたくさんあるし、子どもはほかっといても大丈夫でした。
またまた出展数も増殖してて、短時間で見るのは大変でした。
常連さんから初めて見るおかたまで楽しめました。
しかし、お財布の紐は硬く、戦利品はカップひとつでしたとさ。
ホントは買いそびれがあってくやしいんですけどね(-_-;)

1010hamanako02
最初にピピッとこたのが流木アート。

1010hamanako03
まさにいってんものなのだ。

1010hamanako04
流木もこんなんにしてくれたら本望だろうね。

1010hamanako05
このかわいいクルマたちは陶器でした。

1010hamanako06
動物ものもいっぱいありました。
大人も笑顔になっちゃうね。

1010hamanako07
ほらっ。

1010hamanako08
こんなアートな壁掛けも。

1010hamanako09
こんなアートなポット(?)も。

1010hamanako10
さてさて、前回すっかり気に入ってしまった「ひきだしくん」。
この小さいのは「ミニだしくん」。
今年はブラックを買おうと決めたんだけど、
店主が行方不明に。
あとで買おうと思ってて忘れちゃったよ。
店主さん、聞いてる?

1010hamanako17
この白い革の財布は素敵でした。
でもちょっと高かった。
ほかのところで半額になってるなかなかいい財布があって、
ず~っと迷った挙句、買う決心をしてお店に行ったら、
ほんのちょっと前に売れちゃったとさ。
やっぱり一期一会なのねぇ。(-_-;)

1010hamanako11
こんな星座をあしらった美しいうつわを発見。
中が鮮やかなブルーで、
星のところが透けて見えるんです。
どうなってるんでしょう?

1010hamanako12
今回ひとめぼれしちゃったのはこのうつわ。
美しい白に、シンプルなブルーの模様が和みます。

1010hamanako13
マグカップをいただきました。
あとで知ったんだけど、
この作家さんは常滑のひとでした。
ぜひぜひクラトコに参加をお願いします。

1010hamanako14
なんともたくさんの出展ブースで、
どこで見たか忘れてしまうほどでしたよ。

1010hamanako15
すてきな音楽も流れていて、
やっぱり野外のクラフトフェアはいいなって思いました。

1010hamanako16
犬もいっぱいいてね。
いろんな犬がいるもんだ。

結局、1時半ぐらいから雨がポツポツときまして、2時ぐらいには撤収しました。
まぁ、子どもも限界ということで。
それでも、明るいうちに家に帰れて、ちょうどいい距離ですな、浜名湖。
さぁ、これからクラフトフェアの季節なので、がんばりますよ。
その前に軍資金が必要だな。
2010年 10月 02日 ( Sat)
いや~、知らんうちにドラゴンズが優勝してましたねぇ。
阪神全部勝つんちゃうかとびびってたんで、今日のヤクルト戦に負けたらヤバイと思ってたんですが、意外とあっけなかったですね。
巨人と阪神が潰しあってくれたのが助かりました。
まぁ、なんとも盛り上がらない幕切れでしたが、まだまだ目標は先なので、よしとしよう。

さて、この3ヶ月執筆をやらされておりましたが、ようやく原稿を書き上げたので、晴れて自由のみになりました。
ホント、俺の夏を返せ!って感じです。
今年は山も行けず、写真も全然撮ってないので、紅葉をがんばって撮りたいね。
copyright © 2010 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。