~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年 12月 31日 ( Fri)
1012wintersketch02
2010年もいよいよおしまいです。
今年は写真をたくさん撮りました。
何となくノスタルジックでお気に入りのこの写真を最後に。

今年も残すところあと1日。
今年も無駄に年を重ねてしまった。
今年は個人的にいろいろあった1年であったが、ひとつ言えることは、変わらなければいけないってこと。
来年は本当の試練の年になるんだろうな。

今年の収穫は、PENデジ・E-P2を手に入れたこと。
やっぱり気に入ったカメラを手にすると、いつでも連れ出したくなって、また写真欲がよみがえりました。
そしてお散歩カメラを手にしたことで、また真剣に雄大な風景を撮りたくもなりました。
ささいなことでも目標にして、それを達成できるように、ちょっとずつがんばろう。
最後に、E-P2で撮った今年貼り損なった写真を、なんの脈絡も無く貼り付けて終わります。
また来年新たな気持ちで写真と向き合うために、今年の写真は今年のうちに。
ココを覗いてくれてる人も少しは増えてるような気がします。
シャイなので、なかなかみなさんのところに書き込みできませんが、1年間ありがとうございました。
また来年もよろしくね。

1012wintersketch03


1012wintersketch04


1012wintersketch05


1012wintersketch06


1012wintersketch07


1012wintersketch08


1012wintersketch10


1012wintersketch11


1012wintersketch12


1012wintersketch13


1012wintersketch14


1012wintersketch15


1012wintersketch16


1012wintersketch17

よいお年を。(^.^)/~~~
スポンサーサイト
2010年 12月 28日 ( Tue)
1012wintersketch01
このヒトも仕事納めでしたね。
お疲れ様でした。

本日、2010年も仕事納めでした。
といっても、例年に無く暇な仕事納めでした。
今年はもう最悪といっていいぐらいの年でしたわ。
来年はどうなっちゃうんでしょうねぇ。
とりあえずなんとか生きていかねば。

まぁ、暇なおかげで、けっこうブログも書けたし、写真も撮れたし、いろいろ考える時間もできました。
考える時間ができると、Mr.childrenの曲を聴く回数も増えます。
そしてまた、がんばろうという気持ちが沸いてきて。
この繰り返しなんだな。
今年の最初に書いた目標、ダメ人間克服は来年に持越しです。
小さいときから追い込まれないとやらない性格なので(笑)
そろそろですね。



2010年 12月 26日 ( Sun)
1012okst02
まさやんのライブに行ってきましたヨ!


今日はかみさんと、山崎まさよし「ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011」に行ってまいりました。
子どもたちも多少大きくなって、子どもたちだけで留守番ができるようになったんで、子どもたちからのクリスマスプレゼントのようなもんだな。

まさやんのライブに通い始めてちょうど10年か。
デビュー当時から大好きで、映画「月とキャベツ」なんかもいまだに好きだもんね。
そんなまさやんがデビュー15周年だそうな。
まさやんは見た目はあんまりかわらんけど、もうアラフォーだもんな。
今回のツアーは「ONE KNIGHT STAND」。
つまり、ひとりだけのライブ。
アコギ好きの僕としてはたまらんツアーなんです。
しかし、あれよあれよといううちに今回もアルバムを買えないままライブに望むというファンとしてはホントふとどき者でありまして・・・。
でも、昔の曲もいっぱいやってくれたんでね、うれしかったです。
もちろん、これからまだまだツアーは続くので、たくさんは語りませんが、
「週末には食事をしよう」が渋いバージョンで聴けたこと。
「僕と君の最小公倍数」が妙によかったこと。
「僕と不良と校庭で」が聴けたこと。
「ツバメ」のギターバージョンと「One more time,One more chance」のピアノバージョンを久々に聴けたこと。
このへんがもう涙うるうるでしたね。
今回はピアノの弾き語りが多かったですね。
まさやん、ピアノの腕も上げましたねぇ。
どうなっちゃってるんでしょう?あの才能は。
サンプラーって機材を使って。盛り上げるところは盛り上げるし。
とにかくひとりであれだけの観客を盛り上げ、心をつかむっていうのはすごいことだよね。
まぁ、とにかくこの年の瀬に、癒され、元気付けられ、がんばろうという気にさせてくれました。
また来年もまさやんの歌声を聴くためにがんばろうじゃありませんか。
一年の締めくくりにすばらしいご褒美を、ありがとう。

1012okst03
男から見てもいい男ですなぁ。
で、会場でアルバム買ったらこのポスターもらったけど。
おっさんが貼るのもなぁ・・・。
でもまさやんは被写体としては最高だね。
ハービー山口さんの写真集も持ってるもんね~。
2010年 12月 25日 ( Sat)
1012postcardstand01
Merry Christmas !
メリークリスマスです。
クリスマスにあわせて、こんなポストカードスタンドを作ってみました。
以前に作ってた家のポストカードスタンドのログハウスバージョンです。
しかし、作り出したのはいいんだけど、絵の具の茶色は無いし、細い筆は無いしで、見事なやっつけ仕事になってしまいました・・・。
とてもアップではお見せできません。m(_ _)m
今度はちゃんとログハウスっぽく作りますね。
さて、今回は屋根に雪をのっけて見ました。
なかなか雪屋根はいい感じです。
これも商品化いけますかねぇ?


1012postcardstand02
この煙突の煙にポストカードをはさみます。
なんとも塗りがアバウト・・・。


1012postcardstand03
作品をポストカードにして飾りましょう。
やっぱりこれぐらい遠くから見てください。
2010年 12月 23日 ( Thu)
1012treependant01

メリークリスマス!


ここのところ写真ネタばっかり続いてたので、久々にハンドメイドネタです。
といっても、思いつきで作ってみたビーチグラスのクリスマスツリーペンダント。
三角のビーチグラスをワイヤーでつないだだけですけど・・・。
クリスマスツリーといわれないとわからいところが問題であるが(笑)
まぁ、逆にこの時期だけじゃなくてもけっこういいんじゃないでしょうか。
三角をいっぱい拾って商品化ですね(笑)


1012treependant05



1012treependant06



1012treependant03



1012treependant04



1012treependant02
2010年 12月 22日 ( Wed)
1012streetsnap22
モノクロでも撮ってみました。

やっぱりストリートでは、モノクロでカッコよく撮りたくもなります。
E-P2では、自分で設定したモードをマイモードとして登録しておき、Fnボタンを押しながらシャッターを切ることで瞬時にマイモードで撮影できます。
まぁ、これが便利かどうかは人それぞれだと思いますが、とりあずモノクロをマイモードに登録しておき、モノクロで撮りたいときには、設定を変えなくてもすぐに撮れるようにしてあります。
でも、なかなかカッコいいモノクロになりませんなぁ。
というか、黒の締まったコントラストの強いモノクロもカッコいいと思うし、やわらかくて階調が豊かなモノクロもいいと思うし。
まぁ、そのシーンに合ったモノクロで表現できるようになるといいんだけどね。


1012streetsnap16



1012streetsnap17



1012streetsnap18



1012streetsnap19



1012streetsnap20



1012streetsnap21



1012streetsnap23



1012streetsnap24
2010年 12月 19日 ( Sun)
1012streetsnap01
寒空の下
snapshot-skoper でsnapです。

先日、栄に行く用事があったので、名駅から栄までスナップがてら歩いてみました。
距離的には大したことないんだけど、思ったより時間に余裕がなくなって、あまりたくさん撮れなかった。
そんなにオシャレなところはなかったけど、久々のスナップは難しかったわ。
やっぱり街中でひとりでカメラ出して撮ってると、何かと怪しい目で見られているような。
冬なので、コートにカメラを隠して、ここぞというときに取り出してさっとしまうというのの繰り返し。
堂々と撮ればいいじゃんとお思いでしょうが、小心者おっさんにはなかなか難しいことなんですよぉ。
まぁ、久しぶりということで、また徐々に慣らしていきましょう。
で、snapshot-skoper なんですが、どうなんでしょう?
イメージ的にはフォクトレンダーはコントラストが強くてくっきり写るって思ってたんだけど、デジタルだとちょうどよいやわらかさがあるような気がする。
まぁ、カメラ側の設定にもよると思うけど。
一応、このレンズでは、リバーサルフィルムのようなこってりしたコントラストと渋い発色を期待してるんだけど。
できればコダクロームのような渋い発色になるような設定を研究してみよう。

1012streetsnap02
お弁当を狙う猫。

で、途中からアスペクト比を3×2にして、ライカな気分でスナップに挑戦。
久々に3×2で撮ったけど、けっこう横長なのね。

1012streetsnap03



1012streetsnap04



1012streetsnap05



1012streetsnap06



1012streetsnap07



1012streetsnap08



1012streetsnap09



1012streetsnap10



1012streetsnap11



1012streetsnap12



1012streetsnap13



1012streetsnap14



1012streetsnap15

最後までスクロールありがとう。
やっぱりデジタル用のレンズと比べるとちょっと甘い感じかな。
なんかいい設定があったら誰か教えてください。m(_ _)m
2010年 12月 18日 ( Sat)
1012snasko01
voigtlander snapshot-skoper 25mm/f4 がやってきました。

今週は寒かったですね。
さて、実はE-P2にピッタリのフォクトレンダースナップショットスコパー25mm / f4をヤフオクでゲットいたしました。
これはLマウントレンズで、距離計に連動しないやつです。
そう、レンジファインダーでなければ、距離計に連動しなくても関係ないですもんねぇ。
シルバーで小さな金属ボディーはモダンで高級感があって、すばらしい作りです。
今は、こんなきれいなレンズが2万円しないんだから驚きです。
三晃精機のMマウントアダプターにMLリングをかませて装着です。
若干サイズが伸びますが、まぁ許容範囲、というかこれで換算50mmなのでよろしいんじゃないでしょうか。
50mmという画角がいちばん一番使いやすいかな。
f4とちょっと暗いですが、f8ぐらいでピントを6mぐらいに固定して、適当にパシャパシャと街を撮るストリートスナップ用ですね。
といっても、このスタイルがたまりません。
まぁ、撮影はEVF無しでよろしいかと。
毎度のごとく、まずはカメラ撮りからです。

1012snasko02
アダプター装着済みです。
メタルフードがカッコイイです。
メタルフードの上にかぶせるキャップも使いやすい。

1012snasko03
やっぱりホワイトボディによく似合います。

1012snasko04
EVFを着けても違和感ありませんねぇ。

1012snasko05
ライカレンズとは違ったモダンさがあります。

1012snasko06
とにかく美しい
Made in Japan です。

1012snasko07
デザイン的にはイチオシですね。
さぁ、これを連れて街にくりだそう。
でもスナップは苦手なんです・・・。
2010年 12月 14日 ( Tue)
1012syasou01
雨が上がり
急速に雲が消え
青空が顔を出し
光が射す瞬間
ワクワクします。


毎日車に乗り、ひとりでラジオを聴きながら移動している。
まぁ、孤独とはいいたくないが、ひとりの時間が大半だ。
ラジオに笑い、歌を歌い、考えごとをしたり、なんにも考えなかったり。
まぁ、よくいえば自由だ。
でも、こんなことを続けているからか、ずいぶん内向きになってしまったようだ。(笑)
いつも助手席にカメラを置いて出発する。
いつものように誰とも会話をすることもなく、ただ、いい雲を見つけたら窓を開けてシャッターを切る。
物言わぬものをいそいそとコッソリ写真にとってまた発進。
こりゃ、コミュニケーション能力も低下するわな。
実際、僕の写真に家族以外の人物はほとんど写っていない。
ヒトを撮れないのが写真やってるちょっとしたコンプレックス。
でもまぁ、それも仕方ないかと今日も自分の世界の車窓から。


1012syasou02
運転席の窓越しに青空が見えるところへ。
雫を飛ばさないようにゆっくりと。
こんな身近なところにも喜びはある。

1012syasou03
まぁ、それは近所のコンビにだったわけだが。

1012syasou04
雲の色の変化は早い。

1012syasou05
信号が赤になれと願いながら走る珍しい運転手。

1012syasou06
くれぐれも安全運転でお願いします。

1012syasou07
虹を追いかけてサービスエリアを目指したら
あっというまに虹は消えた。
あきらめて走り出したらこんな光が。
車停めれないから適当にシャッター切ったら写ってた。
(くれぐれもマネをしないでください)

1012syasou08
次のサービスエリアで夕日に間に合った。

1012syasou09
しかし、トレーラーが夕日の前に立ちふさがった。
こういうタイミングの合わない日もある。
2010年 12月 12日 ( Sun)
1012autumnsketch36
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
さて問題です。
この中にひと~り、仲間はずれがおる。
(嘉門達夫風で。古すぎてわからんわなぁ)


ということでイチョウフォトの続きです。
たぶん、今まで生きてて今年は一番イチョウの写真を撮ったような。
今度は整然と並んだイチョウ並木を撮ってみたい。
東京にはホントにすごいイチョウ並木があるんだもんなぁ。
一度は行って見てみたいです。
では、今年最後のイチョウフォトです。

1012autumnsketch38
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
森の中のイチョウの木の下は
木漏れ日の中のじゅうたんでした。

1012autumnsketch37
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
散って間もないふかふかの葉っぱの上に、
雨上がりの雫が輝きます。

1012autumnsketch39
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
で、一番最初の問題の答えです。
もうおわかりですね。

1012autumnsketch40
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
イチョウにモンキチョウでした。
まさに見事なカムフラージュ。

1012autumnsketch41
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
なんてことに夢中になって、
すっかり時間を忘れており、
光の角度も変わっておりました。

1012autumnsketch42
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
最後はやっぱり青空に映えるイチョウのイエローでしょう。

1012autumnsketch43
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
一枚一枚がキラキラ輝く最後の命の力。

1012autumnsketch44
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
また来年お会いしましょう。


今週末は、名古屋ポートメッセでクリエーターズマーケットがありました。
しかし、とても楽しみにしていて毎年行っているイベントなのに、今回は残念ながら都合がつかず行けませんでした。
また、来年の春を楽しみに待っていよう。
今年のクラフトフェアもおしまいですかね。
しばらくは写真をいっぱい撮りましょう。
2010年 12月 10日 ( Fri)
1012autumnsketch27
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
イチョウの輝きのラストチャンス。
雨上がりにまた会いたくなった。

雨上がりの朝、前回撮影したイチョウの美しい場所を通った。
だいぶイチョウの葉は散っているようだったが、降り積もった黄色いじゅうたんがきっときれいだろうなぁと思い、用を済ませてUターン。
想像以上の美しさだった。
戻ってよかったわ。

1012autumnsketch28
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
明け方まで降っていた雨も上がり青空に。
まだ1本だけ着飾った木が残っていた。

1012autumnsketch29
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
雨に洗われて一段と輝きを増した感じ。

1012autumnsketch30
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
予想どおりの黄色いじゅうたん。

1012autumnsketch31
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
踏むのもためらう積もりたてのイエロー。

1012autumnsketch32
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
この黄色い道は歩けないでしょ。
歩いちゃったけど。

1012autumnsketch33
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
水の中に一際鮮やかなイエローが。
どこを見ればいいのやら、
わからないほどの美しさ。

1012autumnsketch34
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
何気ない足元だって。

1012autumnsketch35
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
踏まれたってアートなのだ。

2010年 12月 07日 ( Tue)
1012autumnsketch16
身近なところにも秋はある。

毎日E-P2をお供に、キョロキョロしてます。
ホントにそこらへんの写真ですが、久々のアートフィルターで Autumn Sketch です。
なんでもない風景を、いかにおっ!と思い、おっ!と思わせるか。
もっと感性と腕を磨かねば。

1012autumnsketch17
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
なんかアンバランスなコンビ発見。

1012autumnsketch18
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
デイドリームでノスタルジックに。

1012autumnsketch19
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
トイフォトはイメージかわりますなぁ。

1012autumnsketch20
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
上から見下ろす角度じゃなくても
以外にミニチュアに見えますね。

1012autumnsketch21
OLYMPUS E-P2 / M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8
レールを走るのは苦手だ。

1012autumnsketch22
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
こういうナンバー好きです。
特に数字に意味はないけど。

1012autumnsketch23
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
しいてあげれば、
来年もガンバレ山本昌!

1012autumnsketch24
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
ドキッとする色なんです。

1012autumnsketch25
OLYMPUS E-P2 / CANON NFD50mm f1.2L
これもそこらへんフォトなので再登場です。
結構お気に入りです、ライトトーン。

1012autumnsketch26
OLYMPUS E-P2 / LUMIX G VARIO14-42mm
これもお気に入りなので再登場。
この2つはフォトカード決定です。

2010年 12月 06日 ( Mon)
1012autumnsketch10
このイチョウはいつから立っているのでしょう?

遠くから、頭がニョキッと突き出ているのが見えまして、近くまで行ってみました。
そこは神社の境内でした。
こんな背の高いイチョウは樹齢何年ぐらいなんでしょう?
他の木から頭ひとつ抜け出して、鮮やかな黄色が目立ってました。

1012autumnsketch11
神社の木々の隙間を見つけて見上げます。

1012autumnsketch12
ぽっかり空いた空間から鮮やかな黄金色が。

1012autumnsketch13
イチョウの下は不思議な空間。
黄金色の光を思う存分浴びました。

1012autumnsketch14
きれいな青にきれいな黄色。
秋はいいねぇ。

1012autumnsketch15
飛行機から見えますか?
2010年 12月 04日 ( Sat)
1012autumnsketch01
イチョウがとてもきれいな場所がありまして、
よく晴れた日に真四角に切り取ってきました。


今年はイチョウの黄色が鮮やかな気がします。
晴れた日が多いからかな。
ワンパターンですが、青空とイチョウをE-P2のスクエアフォーマットで切り取りました。
鮮やかのが i finish 仕上げで、そうでもないのが natural 仕上げだと思います(テキトー)。
写真も大きくなりました。
やっぱりこれぐらいがいいですね。

1012autumnsketch02
背の高いイチョウの木は
遠くからでも目立ちます。

1012autumnsketch03
イチョウの木が空に映ったような。
逆さイチョウ雲。

1012autumnsketch04
黄色の中を突き抜けて。

1012autumnsketch05
ファンタジックフォーカスで。

1012autumnsketch06
キラキラ眩く輝くのです。

1012autumnsketch07
やっぱりイチョウは青空がお似合いです。

1012autumnsketch08
首が痛くなるほど見上げていました。

1012autumnsketch09
何も考えたくなくなる秋の空でした。
2010年 12月 03日 ( Fri)
1011aki01
夢木香さんのイベントに行ってきました。
おいしそうでしょ。

先週の日曜日は、夢木香さんの秋の感謝祭に行ってきました。
午前中、仕事をしていたので、昼から子どもをつれて参戦でした。
案の定、食べ物は終わりかけ。
でも、焼きそばと豆スープにありつけました。
子どもも楽しみにしていたジャンケン大会は、見事に全滅。
勝負弱さが子どもにも遺伝しておりました。

帰りに牧野が池公園を歩いたら、すっかり晩秋の雰囲気でした。
まぁ、そんなこんなで秋ですなぁ。

1012yumekiko01
家のすぐ横のイチョウがピーク。
曇天でもきれいです。

1012yumekiko02
カメラ女子っぽくライトトーンで。
ちょっとは雰囲気あるかな。

1012yumekiko03
豆ぞう特性塩だれ焼きそば。

1012yumekiko04
うちのちいちゃんも絶賛。
でも野菜が残ってる・・・。

1012yumekiko05
薪ストーブ料理の豆スープ。
これぞアウトドアクッキング。

1012yumekiko06
おいしく頂戴しましたよ。

1012yumekiko07
すてきな演奏もありました。

1012yumekiko08
こんなワンちゃんもいました。

12月にもなりまして、心機一転てほどでもありませんが、
一応、写真ブログということで、写真を大きくしてみました。
まぁ、E-P2を購入して画質も向上したみたいだし、きっとみなさんのモニターも解像度がアップしておられると思いますので、ちょっと大きくしようかなと。
ということで、紅葉フォトです。


1012makinogaike01
風が吹かなかった奇跡なんでしょうか。
ピンクのカーペットです。

1012makinogaike02
これも自然のアートです。

1012makinogaike17  
こんな感じでそこだけ紅色。

1012makinogaike03
子どもころは落ち葉に埋もれて遊んでた。

1012makinogaike06
こんな感じで
ふかふかなんです。

1012makinogaike05
切ないぐらいに降り積もる秋。

1012makinogaike04
きれいなものは集めたくなる。
これも遺伝してるのか?

1012makinogaike07
ね、きれいでしょ。

1012makinogaike08
とても静かな秋の公園。

1012makinogaike09
曇天だけどきれいでしたよ。

1012makinogaike10
ドウダンもすっかり秋化粧。

1012makinogaike11
みごとな紅です。

1012makinogaike12
小さい葉でもきれいに染まるんです。

1012makinogaike13
竹やぶは秋でも青々だけど、
風情のある道でした。

1012makinogaike14
デイドリームな小径です。

1012makinogaike15
竹やぶで見つけたアートです。

こんな身近な公園をゆっくり歩くだけでも、秋をたっぷり感じることができました。
こんな街の中でも、自然に触れるところがあってうれしいです。
子どもたちも季節の移り変わりを肌で感じることができたかな?
copyright © 2010 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。