~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 06月 30日 ( Sat)
1206vokko17  
琵琶湖畔の“vokko”というcafeです。


朝から、CLUB HARIE でおみやげ買って、あっというまに解散。
10時前に帰るってのもねぇ。
ここに来る前にネットで見つけた、琵琶湖の畔にある“vokko”というカフェが気になっていた。
毎日、ひとりで車に乗っているが、こんなゆっくりぶらぶらするのも久しぶり。
ということで、湖周道路を西へ向かうことにした。

このあたりをバイクで走っていた頃から25年も経つと思うとちょっと複雑。
それでも西のほうはそれほど変わってない景色。
それにしても彦根は涼しい。
窓を開けて走ると寒いくらい。
前日も酔っ払って座布団で寝てしまったが、後輩が布団をかけてくれたので助かった。
放置されたら風邪をひいてたに違いない。

vokkoは彦根といってもほとんど愛知川の近くだった。
前日見た誰かのブログでは、目印は「丸駒」という看板と書いてあった。
それらしき看板を発見して湖岸へ曲がる。
きっと探せると思い込む性質なので、場所も正確にも覚えておらず、ナビにも入れてない。
ところが、湖岸を走れど走れど見つからない。
きっと反対方向だったんだと思いUターン場所を探す。
湖周道路に戻る手前に広い駐車場を発見して、ちょっと場所を拝借と頭を突っ込んだら、目の前にネットで見た景色が。
うわっ、ここだ。
運よく、偶然発見。
確かにそこに目印の看板があった。
よく考えたら、そのブログの主は西から来たらしい・・・。


1206vokko03

目の前に広がった佇まい


1206vokko02

看板もいい感じ



1206vokko04

そして中へ


何はともあれ、吸い寄せられるように無事到着したので、カメラを取り出し外観をパシャッ。
そして、おっさんひとりで怪しまれないかとドキドキしながら中へ。
案の定「お客さん、申し訳ありません。」と声をかけられた。
ギクッとすると「オープンは11時からなんですけど。」
そのとき10時半。
看板にもそう書いてあるじゃん。
ということで、車を置かしてもらってオープンまで湖畔を散策することに。


1206vokko05

裏には大きな木があって
心地よい木陰を作っていた。



1206vokko06

入り口にはちゃんと看板が。
気付きませんでした。


琵琶湖は穏やかだった。
うすぐもりのどんよりとした朝だが、涼しくて気持ちがよい。
昔は、ロッドを担いでバイクでバス釣りに駆け回ったもので。
穏やかな湖面を見ると、久々にワクワクしてきた。
誰もいない湖畔にはベンチが3つ。
ここで琵琶湖を眺めながらのカフェ、なんて贅沢だ。
さすがに二日酔いで、「生ビールだろ!」とは思わなかったが。


1206vokko07

心落ち着く懐かしい景色。
「住めばびわこ」とはよく言ったものだ。



1206vokko08

これが淡水なんだから、
琵琶湖はすごい。



1206vokko09

ちょうどvokkoの裏。
贅沢な立地だ。



1206vokko10

ちょっと朽ちたベンチが3つ。



1206vokko11

これが特等席なのだ。


そうこうしているうちに、雲が切れて陽がさしてきた。
空は青く、湖面は輝き、木々は木漏れ日を作り出した。
もうしばらくここにいたくなった。


1206vokko12

大きな大きなシンボルツリーに
太陽が重なる。



1206vokko13

きれいな青い空が現れた。



1206vokko14

琵琶湖が再開を喜んでくれている、
と勝手に思うことにする。



1206vokko16

そして再び特等席へ。
ここからの夕日も格別だろうね。



1206vokko15

ということで、
木漏れ日のvokkoへ戻ることに。


今度は入れてくれるかなと、恐る恐る扉を開けると「お待ちしておりました。」と迎え入れてくれた。
おっさん、ちょっとほっとする。

入ってすぐに北欧雑貨や、作家さんの作品が。
そして、その奥に、カウンターと、テーブル席ひとつと、湖に向かったベンチ席がひとつ。
このベンチ席がもちろん特等席で、座れるとラッキーなようだが、他のお客さんが来て、特等席をおっさんひとりが占領していたら腹立つだろうと思い、小心者のおっさんはカウンターに座ることに。

誰もいない、ちょっとジャンクでイイ感じの店内を写真に収めたく、カメラを取り出す。
オーナーさんに「中は写真とってもいいですか?」と尋ねると、
「写真は遠慮していただいております。」
中の写真もいろんな人のブログに載っていたので、予想外の答え。
でも、撮っていいか最初に訊くのが礼儀で、ダメなら撮らないのが礼儀。
もちろんオーナーさんの意向を尊重し、カメラをしまう。
みなさんに見ていただけないのは残念だけど。

まぁ、どたばたせずに、この贅沢な空間とおいしいコーヒーを味わうことに。
二日酔いであったことが残念だが、ホントにおいしいコーヒーでした。
オーナーさんとちょっと会話をして、ゆっくり雑貨を見せてもらう。
北欧雑貨のなかに、ちょっとイイ感じの手作りっぽい器を発見。
訊くと、岡山の作家さんの作品で、なかなかこの辺でも売ってないとのこと。
せっかくここまで来て出会ったので、いただくことにした。
結局、ボクがいる間は、他の客は来ず、特等席にいても全然大丈夫だったようだが。
それではオーナーさんと話はできないもんね。


1206vokko01

太陽に照らされるvokko。
この姿に惚れちゃいます。



1206vokko18

だって、屋根に草が生えてるんだよ。



1206vokko19

空へ近づくためのハシゴ。



1206vokko20

唯一、撮らせてもらった、
特等席からの眺め。
贅沢な眺め。

ということで、思いつきで行ったカフェ。
これも出会い。
こんなカフェで暮らしている人がいるなんて素敵じゃない?
行ってよかった、cafe vokko。
またいつの日か。


1206vokko23



1206vokko24  

最後にもう一度
素敵な佇まいを
トイフォトでノスタルジックに


ボクが写真を撮り終えて車に乗り込むと、
車が2台入ってきた。
お客さんが来たことに何故かちょっとホッとする。
そのひとりは、ボクと同じように、まずは外観の写真を撮り始めた。


スポンサーサイト
2012年 06月 28日 ( Thu)
1206hikone02

彦根に行ってきましたよ。



先週の土日は、3年ぶりの大学の裏OB会で、彦根に行ってきました。
急遽招集したので、10人ぐらいしか集まりませんでしたが、久々の再開で楽しい時間を過ごしてきました。
彦根は東海、関西、北陸の中心にあって、集合するにはいいとこです。
ボクも4時まで仕事して、それから出かけても5時20分には着いてました。チカッ。
ここんとこ忙しい日々で、イヤなこともあってストレス溜まりまくりだったけど、昔の仲間と飲むのは、そんなこともふっとんでいいもんです。
ただ、ストレスを発散させすぎて、この年で記憶を無くしました・・・(ーー;)
(ちなみに今日で45です・・・。四捨五入すると50なんだ~。ふ~ん。)
夕方集合して、飲んで、寝て、朝食食って、解散!っていう会だけど、やっぱり一番リラックスできるのは昔の仲間ですな。
日曜日は、二日酔いで気持ち悪いの我慢して、今や全国区の「CLUB HARIE」にバームクーヘンのお土産に買いに行きました。
早朝からひとがけっこういました。
こんな人気になるとはねぇ~。



1206hikone01

和の佇まいの「たねや」さん。




1206hikone03

でも、お目当てはこちら。



1206hikone04

「CLUB HARIE」のバームクーヘンです。
名古屋駅の高島屋で行列しちゃってるやつですね。



1206hikone05

朝の9時半からお客がけっこう来てますが、
並ばずに買えました。



1206hikone07

バームクーヘンの写真は撮らずに、オレンジのお菓子。
次はこれらしいよ。



1206hikone06

こんなシューアイスみたいなのもありました。



1206hikone08

いつもの街ですが、ちょっと散策。



1206hikone09

やっぱり和がよく似合います。



1206hikone10  

店も開いてないので、
人通りがありません。



1206hikone11

あじさいがよく似合う街です。



1206hikone12

何かイベントがありそうで。



1206hikone14

粋だった「びわこ銀行」が・・・。



1206hikone13

合併されて「関西アーバン銀行」に・・・。
どうする?この違和感。


2012年 06月 24日 ( Sun)
1206renu01

これはもう反則です。
だって絵だもん。



アートフィルターギャラリーもこれで最後です。
新アートフィルターの「リーニュクレール」。
街中で最初に試したとき、「なんじゃこりゃ?」って思いましたけど、イイ!
これは反則技です。
ホントに「絵」だわ。
これはこれで額に入れて飾りたくなります。
これはとくにテーマパークでは威力を発揮しますね。
どんな絵が出来上がるか楽しみですし、センスが試されます。



1206renu02




1206renu03




1206renu19




1206renu04




1206renu05




1206renu06




1206renu07




1206renu08




1206renu09




1206renu10




1206renu11




1206renu12




1206renu13




1206renu14




1206renu15




1206renu16




1206renu17




1206renu18




最後までスクロール、ありがとうございます。
もう、これだけでE-M5買った価値あるでしょ。
アートフィルターといい、防塵防滴といい、雨のディズニーを楽しませてくれたE-M5に感謝です。



2012年 06月 17日 ( Sun)
1206dramatictone01

「アートフィルターギャラリー」再開です。


子どもが修学旅行でディズニーランドに行ってきたこともありまして(???)、思い出したかのようにディズニーシーの写真に戻ります。
といっても、テーマパークは OLYMPUS E-M5 のアートフィルターの格好の被写体ということで、その楽しさの紹介です。
最後までちゃんとやらないとね。
今回は、E-P2には搭載されていなかった「ドラマティックトーン」編です。
どう説明したらいいのかわかりませんが、ドラマティックなんです、はい。
初めのころのHDRの激しいのみたいってとこでしょうか。
極端な明暗で絵画っぽくなります。
今回のこんな雨の日には、どんよりとしたつまらん景色が一変しますよ。
とりあえず並べていきますので、お気に入りはありますでしょうか?


1206dramatictone02




1206dramatictone03




1206dramatictone04




1206dramatictone05




1206dramatictone06




1206dramatictone07




1206dramatictone08




1206dramatictone09




1206dramatictone10




1206dramatictone11




1206dramatictone12




1206dramatictone13




1206dramatictone14




1206dramatictone15



どうです? ワイルドだろぉ~? じゃなくて、ドラマティックだろぉ~?
雨の日に普通に撮ってたら、こんなカッコよくはなりません。ていうか撮ろうと思わないです。
邪道っちゃぁ邪道だが、これまた楽しいので良しとしましょう。



2012年 06月 14日 ( Thu)
1206yuuyake02

たまにはゆっくり流れたいものだ。



今週はホントに忙しく、ココロにゆとりがありませんでしたが、
たまたま外を見て、夕焼けに気づきました。
この時期にしては珍しい、きれいな夕焼けでした。
ホントはいっぱいきれいな夕焼けはあるんだけど、自分が気づいてないだけかも。
ちゃんと空は見ないとね。


1206yuuyake01

なんとなく外がオレンジっぽかったので、
外に出てみると、
西の空がきれいに焼けてました。



1206yuuyake03

残念ながら、東の空の雲はもうおしまい。
上空の青がこれまたいい色。



1206yuuyake04

そして、だんだん濃い赤に。



1206yuuyake05

ひとときのやすらぎでした。



1206yuuyake06

電車がすれちがいました。
ちょっとファンタジック。
夕焼けに気づいてますか?



E-M5は、E-P2より実際に近い色に撮れますね。
ますます気に入りましたよ。


2012年 06月 09日 ( Sat)
1206venus01

ポチっと切れたかわいい太陽。



GW明けから先週まで、仕事じゃない仕事に追われて大変でした。
それがようやく終わって、やっと自由の身になりました。
そんな状態でも、金星の太陽面通過はちゃんと撮りましたよ。
金環日食のときに買った日食フィルターを付けて、手持ち撮影です。
高いお金を出して買ったんだから、活躍してくれないとね。
いろんなところの駐車場で撮ってたけど、周りは太陽を気にする人はまったくおりませんでした。
しかし、E-M5は日食のためのカメラだね(当分ないけど)。
液晶をチルトさせて上を向かずに太陽を探し、目いっぱいズームして、さらにデジタルテレコンで2倍に。
液晶で拡大させてピントを追い込んで、いとも簡単に手持ちで撮れちゃいます。
日食メガネで見ても、目が悪いのでよくわからなかったけど、液晶で見るとよくわかります。
でも、思ったより金星は小さく、ホント、太陽のほくろでしたね。
今世紀最後の太陽面通過です。
次は105年後ですよ~。



1206venus02

雲が取れたら
すでに始まってました。



1206venus03

ちっちゃい黒いのは
太陽の黒点です。



1206venus04

こんな感じで通過中。



1206venus05

暇見て撮ってたけど、
つなげるとこんな感じ。
月面を通過するUFOやな。



copyright © 2012 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。