~くじらぐもな気分~
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 11月 30日 ( Fri)
1211cratoko01

遅ればせながら、今年も行ってきました「クラトコ 2012」



今さらですが、毎年恒例になりました、常滑のクラフトイベント「クラトコ」の記事です。
今回も、この前の「海辺百貨店」と同様、お客さんのアポをこの日に合わせて行ってきました。
常滑に向かう車の中から気になっていた長い帯状の雲。
まるで地震雲のようにたくさん伸びてたけど、会場に着くころには一本だけ残ってました。
急いで会場の高台に行って撮りたかったけど、なんと駐車場がいっぱいで停めれない。
どんだけ人気なの、クラトコ。
やっと一番奥の駐車場に停めて、高台を目指す。
雲は見事に伸びていたけど、24mmの広角でも入りきらない。
まぁ、これがメインじゃないので、撮影もそこそこに会場へ。



1211cratoko02

超広角レンズじゃないと伝わらないなぁ。



1211cratoko04

会場は、なんかいつもと違う雰囲気が。



1211cratoko05

フラのコンサートでした。



1211cratoko06

秋の森にハワイアン。



1211cratoko07

まずは金成さんのブースへ。



1211cratoko08

ところが、3時にしてほぼ売り切れ・・・。
スープカップを買うつもりだったのに、
残ってるのはポットばかり。



1211cratoko09

やっぱり人気作家さんはスゴイ。
完全に出遅れでした。
また来年に期待。



1211cratoko10

その後ろにいい雰囲気で並んだ一輪挿し。



1211cratoko11

さすが常滑、陶芸作家さんの作品が並びます。



1211cratoko12

森を奥に進むと、何かの気配が。
このキノコではなく・・・。



1211cratoko14

出ました! マラカスボーヤの巣。



1211cratoko15

あっちにもこっちにも。
クラトコの見慣れた景色になりましたね。



1211cratoko16

かわいいというか、不気味というか・・・。
トイフォトで記念撮影。



1211cratoko13

でも、こんなの欲しくなりません?



1211cratoko17

ちなみに、このカッコいいカップとマラカスボーヤは、
同じ作者です。



1211cratoko19

マラカスボーヤと並ぶ、クラトコの二大マスコット。
神田さんのピーナッツ人形。



1211cratoko20

発想がすばらしい。



1211cratoko18  

ほっこりしますね。



1211cratoko21

透明感のあるガラスがお子に入りの 8823 works さんです。



1211cratoko22

今年も四角いので、なるべくゆがんだのを選びました(笑)



1211cratoko23

秋のやわらかい光を集めます。



1211cratoko25  

あとは森を見上げて。
色づくまではもう少し。



1211cratoko26

こちらはいい感じの秋色。



1211cratoko27

そして空は冬の足音。



1211cratoko28

森色のワーゲン。



1211cratoko29

毎年お客さんが増えてます。



1211cratoko30

また来年も楽しみに。
クラトコ運営の作家さん、ありがとう!



スポンサーサイト
2012年 11月 23日 ( Fri)
1211odaiba04

「ニューヨークに行きたいかぁ~!」・・・古いな。



久々の更新であります。
ちょっと暇になったっていったけど、ほんの束の間でした。
まぁ、もう年末ですし、いろいろありますわな。
忙しいのはありがたいことです。

とりあえず、これを貼らないと次に進めないって感じで中途半端に途切れてました東京の残りです。
ちなみに9月の写真です・・・。



1211odaiba01

初のお台場上陸で目にしたものは・・・。
自由の女神であった。



1211odaiba02

レインボーブリッジをバックに立ってました。



1211odaiba03

なんかビルとマッチしてますねぇ。



1211odaiba05

テレビでは見たことあったけど、
以外にデカイんですね。



1211odaiba07

ニューヨークみたい・・・って行ったことないけど。



1211odaiba06

まぁ、こんなに撮ってる日本人もそうおらんな。
田舎もん丸出し。



 1211odaiba08

天気がいいので。
でも、このあと台風がやってくるのであった。



1211odaiba10

お台場に誰もいない。



1211odaiba11

これがあのフジテレビ。
普通に撮っても絵のようになる。



1211odaiba12

ジオラマで撮ったらパース図になった(笑)
マンションの広告やな。



1211odaiba13

なかなかジオラマも難しい。



1211odaiba14

ということで、ジオラマで撮り忘れたので戻ることに。



1211odaiba15

でも、やっぱり難しい。



1211odaiba16

帰りのユリカモメでも。
都会はどこ見てもジオラマで撮りたくなる。



1211odaiba17

鉄道模型って感じ。



1211odaiba18

やっぱりこの高さからがイイね。



こんな感じで、ガンダム以外はほとんどジオラマ。
最近、アートフィルターに頼ってばっかりだな。
まじめにスナップしましょ。



2012年 11月 04日 ( Sun)
1210gundamfront33

いよいよガンダムフロントの室内へ。


そうこうしていると10時になり、ダイバーシティがオープン。
台風が近づいてきているので、撮影もそこそこに中へ。
ボクが予約したのは4時だったが、なんとかなるやろと入り口で訊いてみると、あと200円払えば、当日券扱いで入場できるとのこと。
これはラッキーと思いきや、「当日券で入場できるのは、次は11時からです。」と・・・。
それはちょっとシンキングタイム。
台風のことを考えると、ゆっくりはしておれん。
後輩とは、昼には新幹線に乗ろうと話していた。
11時から中に入り、1時間ぐらい見るとして、移動時間や土産買う時間を考えると、ちょっと危険。
ここまできてあきらめて確実に帰る道を選ぶか、夕方まで止まらない方に賭けるか・・・。
しばらくの葛藤の末、今回はあきらめることにした。
1000円出してチケット買って、この手に持ってて、今、まさにガンダムフロントの中にいて、入り口が目に前にあって、入らずに帰るという、なんとも意味のわからない状況がそこにはあった。
ということで、今回はちょっとだけ無料ゾーンで遊びました。



1210gundamfront32

これが念願のガンダムフロントの入り口だ。



1210gundamfront35

無料ゾーンには、歴代のガンプラが並んでいる。
これを見るだけでも、来た価値はある。



1210gundamfront34

初代ガンプラの「グフ」だ。
これは、実家の物置に眠っていて、
ついこの前、そうが練習で作ったものといっしょだ。
時代を感じるフォルム。



1210gundamfront36

そして最近のモデルのザク。
やはりカッチョイイのだ。



1210gundamfront37

シャアザク VS ガンダム なのだ。



1210gundamfront38

こんなジオラマもあります。



1210gundamfront39

うぉー、パーフェクトジオングだ!
これは高校時代に、ドムの足を改造してくっつけて作りましたわ。
懐かしいねぇ。



1210gundamfront40

ガンプラアートが額装して飾ってあります。



1210gundamfront41

実家の物置に、作らずに保管してありましたわ。
時代を感じますなぁ。



1210gundamfront42

ハロのお掃除ロボット。
声がハロでした。


ということで、台風に振り回された一日でした。
なんたって台風は西からやってくるので、東京はめちゃめちゃいい天気だったかねぇ。
次の日はお仕事なので、まじめにお昼前の新幹線で名古屋に帰ってきました。
2時前に名古屋駅に帰ってきたころには名古屋は既に土砂降り。
夕方には東京も、ゆりかもめもレインボーブリッジも止まったみたい。
あとで訊いたら、4時の新幹線で帰ってきた人は、浜松で2時間半缶詰になったそうな。
よかったよかったと思いつつ、なんだ、ガンダムフロント見れたじゃん、と複雑な心境。
まぁ、また次回に楽しみはとっておくとしよう(いつ行けるかわからんけど)。



copyright © 2012 くじらぐも all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。